無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

伊勢海老豪快盛りが楽しめる「春の味覚フェア」開催 たらば蟹よりも味の濃い幻の蟹「いばら蟹」のお刺身も

株式会社せんざんのプレスリリース2018年 03月 16日

株式会社せんざん(本社:神奈川県横浜市港南区、代表取締役:山泉篤)が
運営する和食レストラン「海鮮茶屋 せんざん本店」では、
3月8日(木)より、見た目も華やかなお料理をお楽しみいただける
「春の味覚フェア」を開催中でございます。
北海道知床半島で水揚げされる幻の蟹「いばら蟹」を使ったメニューも。
この機会に是非一度ご賞味下さい。

◆いばら蟹とは?
極寒のオホーツク海で育ち、北海道知床半島で水揚げされる希少な
「国産いばら蟹」は蟹の中で一番旨味が濃く、甘みが強いのが特徴です。また、タラバガニ科に属し、見た目もタラバガニに似ていますが
水深300~600mと、タラバ蟹よりも深い所に生息しており
漁の期間が短く漁獲量が少ないため「幻の蟹」と呼ばれる事も。

◆伊勢海老豪快盛りが入った特別会席
一日15食限定の特別会席。
春の食材を使った前菜は各店の料理長のこだわりが光ります。
また、いばら蟹の刺身や熟成リブステーキ、伊勢海老せんざん焼が入った「伊勢海老豪快盛り」など、お魚もお肉も楽しめる春のかに会席
「知床」は、全9品で4,980円(税別)。
お花見など春のお出掛けの後にピッタリな会席です。
春の味覚フェアにはこの他にも美味しいお料理が盛り沢山です。

◆春の味覚フェア概要
・開催期間:2018年3月8日(木)~4月25日(水)まで(予定)
・開催店舗:せんざん本店(港南台店・港北ニュータウン店・山手台店
             相模原店・青葉台店・本牧店)
・詳しい店舗情報:http://www.senzan-honten.jp/restaurant/
・春の味覚フェアイベントページ:http://www.senzan-honten.jp/shun/

◆海鮮茶屋 せんざん本店とは?
海鮮茶屋せんざん本店は、横浜を中心に9店舗を出店しております。
海鮮料理をはじめ、職人が握る寿司や会席料理などをお楽しみいただけます。メニューの中でも一番のオススメは「蟹料理」
オリジナルソースをかけて焼き上げた「せんざん焼」は
不動の人気メニューです。
その他「ずわい蟹のしゃぶしゃぶ」や「たらば蟹の網焼き」
などこだわりの蟹料理を豊富に取り揃えております。

◆会社概要
横浜を中心に飲食店を経営する株式会社せんざんは、
「お客様に美味しさとまごころ」を伝えるため、
日々サービスの向上に力を入れております。
今後は横浜で築いた盤石な基礎をもとに首都圏へ進出いたします。

商号:株式会社せんざん
代表取締役:山泉 篤
所在地:神奈川県横浜市港南区港南台3-24-7
設立:昭和63年5月
事業内容:飲食店の経営
資本金:4,800万円
URL:http://www.senzan.co.jp/
TEL:045-834-1011

◆本件に関するお問い合わせ先
広報担当:車谷 利紗(くるまや りさ)
Mail:kurumaya@senzan.co.jp
TEL:080-6502-7202

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2018年 03月 16日
タグ
お花見 せんざん 春の味覚

月別掲載数

お知らせ