無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

18卒“究極のゆとり世代”入社の備え 若者のメンタルヘルス対策に“第三者面談”を開始

株式会社ソリューションのプレスリリース2018年 03月 09日

■採れない時代の「辞めさせない」対策
2019年卒の採用が始まっているが、一方で2018年卒の学生が半月後には入社してくる。4年制大学を
卒業して、この春入社する18卒の学生は1995年生まれ。義務教育の小学校入学時(2002年度)から中学校卒業時(2010年度)まで9年間、完全にゆとり教育を受けてきた世代である。

ゆとり世代の特徴としては「競争が苦手」「ストレスを感じやすい」「1人で抱え込みやすい」等が挙げられる。しかし、一方でゆとり世代を受け入れる側である中小企業においては、「いまの若い子との接し方がわからない」や、「人手不足で育成に手が回らない」等の悩みを抱えている。そのため、苦労して採用し、入社まで漕ぎ着けても、入社後にはゆとり世代の彼らに「厳しすぎる」と感じさせたり、悩みを抱え込ませたりして、早々にメンタルヘルスに陥らせてしまうというケースがいま、少なくない。

組織開発コンサルティングを行う株式会社ソリューションでは、新入社員への面談サービスを始める。ゆとり世代への対応を得意とする母親経験もあるカウンセラーが1対1で定期的に面談し、新入社員のメンタルをフォロー。社外の第3者が、抱え込みやすく不安定なゆとり世代のはけ口になることで、メンタルヘルスを未然に防ぐ。また、面談で出てきた悩みについては、上司や経営者にもフィードバック。組織づくりのプロとして社内の育成体制を整える支援も行う。

【利用者からの声】
株式会社ApCues様(東京都武蔵野市)
社員 大島様
「社外の第3者への相談なので、社内では言いづらいことも言える。Be You!の面談がなかったら、爆発寸前だったので辞めていたかもしれない。」

社長 野中様
「みんなスッキリしているのと、言葉にできない感情を吐き出させている。落ち着いてきている。僕とは、まだそういうやりとりはできない。社長と社員という関係なので、もしかしたら、一生できないかもしれない。だからこそ、何でも言える社外の第3者がいてくれたほうがいいです。私がどうにかしたくてもどうにもできない領域ですので。」

【新入社員育成フォローサービス内容】
サービス名:Be You!~全ては自分らしくあるために~
面談期間:2カ月に1回・各90分程度・最大3年間
形式:テレビ電話による面談
利用可能地域:東京・大阪・福岡を中心に日本全国で利用可

「Be You! ~全ては自分らしくあるために~」というサービス名には、新入社員の自分らしさを引き出し、自分らしく輝いて働くことができるサポートをしたいという願いが込められています。

ジャンル
商品・サービス
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2018年 03月 09日
タグ
メンタルヘルス 面談 女性活躍 離職防止 ゆとり世代

月別掲載数

お知らせ