無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

スマホアプリ「お得calc」Android版を3月2日よりリリース

YuuWoodsのプレスリリース2018年 03月 03日

~日用品の容量違いの買い物をスッキリ~

Web・システム・スマホアプリ開発運用のYuuWoods (兵庫県神戸市、代表:森田 幸宏)は、スマホアプリ「お得calc」Android版を、グーグルプレイにて2018年3月2日よりリリースしました。

▼お得calc
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.yuuwoods.goodvaluecalculator

■なぜお得calcを開発にいたったかの背景
iPhone版に続きAndroid版の登場です。

重さや中身の量が違う商品をどちらがお得か迷う。
同じ容量なら価格はいくら差が有るのか気になる。
後付けのポイントはどの位得になるのか気になる。

日用品や家電の買い物でよく出くわす場面です。1つ1つならアプリやWebサイトを探せば見つかるのですが、1つのアプリでこんな迷いを解消するために開発いたしました。

■お得calcの特長
550ml税込368円と430ml税込265円
450ml3個税込594円と430ml税込265円
税抜98円と税込104円
税込100円で20円割引と税込100円で20%引
税込1000円で50%割引と50%ポイント
この様な比較を、お得な方と同じ量と数に換算するといくらお得になるのか表示してくれます。

ポイントは全体の掛け率を考慮した計算が可能です。

例えば1000円で50%割引と50%ポイントが付く場合を比較すると、割引の場合は1000円に50%で500円になりますが、ポイントの場合1000円に対して500ポイント付くので1500円の物を買うのに1000円で済んだと考え全体の掛け率としては1000/(1000+500)で2/3、66.67%でそれを実際に払う商品価格1000円に掛けると全体の掛け率を考慮した換算価格となり、666.7円になり、割引の方が166.7円お得になります。

もらったポイントで次に購入する時はポイントが付かない場合が多く、その場合にはこの計算方法がおすすめです。

そのままポイント分を割引と考える場合は、難しく考えず値引額や割引率として計算する事で望んだ答えになります。

■アプリ概要
■名称:お得calc
■公式リリース日:2018年3月2日
■価格:無料(広告表示有り)
■対応OS:Android 5.0以降、iOS 11.2以降
■URL:
[Android]
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.yuuwoods.goodvaluecalculator
[iOS]
https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%81%8A%E5%BE%97calculator/id1349646286?mt=8

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:YuuWoods
担当者名:森田 幸宏
Email:info.gp.yuuwoods@gmail.com

ジャンル
商品・サービス
業界
流通
掲載日
2018年 03月 03日
タグ
買い物 日用品 シッピング お得calc お得カルク

月別掲載数

お知らせ