無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

慈善活動に貢献できるお店「スリフトショップ」オープンのためのクラウドファンディングをスタート!

スリフトショップ東京のプレスリリース2018年 02月 22日

寄付によって家具やアート、洋服などを集め、再販し、その収益を慈善活動や寄付に当てるお店
    
~ もっと寄付を身近に。もっと寄付の輪を広げるために ~

https://a-port.asahi.com/projects/thriftshop/

スリフトショップ東京(代表 酒井明宣)は、社会に貢献できるお店「スリフトショップ」のオープンを目指し、2018年2月22日クラウドファンディングをスタートしました。

スリフトショップ東京(代表 酒井明宣)は、20年以上インテリア業界での活動実績と知見を活かし、
ニューヨークの「スリフトショップ」を東京に普及させることを目指して2018年2月22日
クラウドファンディングをスタートしました。

イギリス発祥の「スリフトショップ」ですが、なかでもニューヨークの「スリフトショップ」は、
店づくりや商品が非常にお洒落で、とても中古品を扱っている店舗には見えません。
今回オープンを目指している店舗は、このニューヨークスタイルのお洒落な「スリフトショップ」です。「スリフトショップ」を普及させ日本の寄付文化の発展に貢献することを企図しています。

「スリフトショップ」とは、関わった人全員が慈善活動や寄付に貢献できるお店でそのメリットは以下の3点です。
<メリット1> 商品を寄付した人は、所得税や住民税の控除が受けられます。法人からの寄付は損金算入することができます。
<メリット2> 購入された人は、代金として支払ったお金のうち、お店の運営費などを除いたすべてを慈善活動や寄付に役立てることができます。
<メリット3> 店舗で働いてくれる人は、店舗で必要な一員としてボランティアで参加して頂くことで社会活動に貢献できます。

■現在、スリフトショップ東京は、クラウドファンディングで、開業資金を集めています。

https://a-port.asahi.com/projects/thriftshop/

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2018年 02月 22日
タグ
インテリア アート リサイクル アパレル クラウドファウンディング

月別掲載数

お知らせ