無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【日中交流イベント】日本語作文コンクール受賞者交え、第3回「日中教育文化交流シンポジウム」開催へ

日本僑報社のプレスリリース2018年 02月 19日

日本語作文コンクール受賞者交え、第3回「日中教育文化交流シンポジウム」開催へ

【日本僑報社発】公益財団法人日本中国国際教育交流協会(黒田文男代表理事)は3月3日(土)午後、東京・千代田区の日本教育会館で、「第3回日中教育文化交流シンポジウム」を開催します。

日中両国の青年や教職員らが互いの国の文化・教育等について意見交換し、相互理解を深めることや、その理解の深まりを日中友好の礎を担う人材の育成に生かすことなどを目的としています。一昨年と昨年同シンポジウムが好評を博したのを受け、今年も引き続き三回目の開催となります。

シンポジウムでは、黒田代表理事と同協会顧問で前参議院副議長の輿石東(こしいし・あずま)氏のご挨拶に続き、「日中交流と若者の役割」をテーマに、近藤昭一衆議院議員が講演するほか、日本僑報社・日中交流研究所主催の第13回日本語作文コンクールで最優秀賞を受賞した宋妍さん(河北工業大学学生)や中国からの留学生、日本の学生らがパネラーとして出席し、パネルディスカッションを行います(宋妍さんは副賞の「日本一週間招待」を受けて来日の予定)。

また日本僑報社の段躍中編集長(日中交流研究所所長)がパネルディスカッションのコーディネーターを務めます。

シンポジウムの模様は開催後に報告の予定。ご期待ください。

■第3回「日中教育文化交流シンポジウム」

日 時: 2018年3月3日(土)14:00~17:00

場 所: 日本教育会館第五会議室

住 所: 東京都千代田区一ツ橋2-6-2

日 程: 13:30 開場・受付

     14:00 開会

主催者挨拶  

(公財)日本中国国際教育交流協会 代表理事   黒田文男

                 顧  問   輿石 東

2、シンポジウム

(1)講演 近藤昭一衆議院議員「日中関係と若者の役割」(仮題)

(2)パネルディスカッション

○コーディネーター 段 躍中(日中交流研究所長)

○パネラー

宋  妍(第13回中国人の日本語作文コンクール最優秀賞受賞者)

郭 可純(第12回中国人の日本語作文コンクール一等賞受賞者)

徐 博晨(東京大学大学院留学生)

市川真也(早稲田大学四年生)

宮川 咲(公益財団法人国際文化フォーラム職員)

鈴木由希(中華圏エンタメライター)
 
(3)講評 水岡俊一(前参議院議員・元内閣総理大臣補佐官)

16:50 シンポジウム終了

17:00 閉会

※公益財団法人日本中国国際教育交流協会 公式サイト

http://ajciee.or.jp/ 

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 02月 19日
タグ
コンクール 日本僑報社 日中交流研究所 宮本賞 中国留学

月別掲載数

お知らせ