無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

1月31日は3年ぶりの皆既月食。高さ日本一の大観覧車から月を見上げよう!~【大阪・EXPOCITY】「皆既月食観覧車」を初実施!~

レッドホースエデュテインメント株式会社のプレスリリース2018年 01月 24日

2018年1月31日(水)の夜、日本で条件が揃うものとしては3年ぶりに皆既月食が見られます。
大阪万博跡地に立つ高さ日本一の大観覧車「レッドホース オオサカホイール」(運営:レッドホースエデュテインメント株式会社、所在:大阪府吹田市・EXPOCITY内)は、観覧車の中から月食を観測できるイベント「皆既月食観覧車」を初開催いたします。月食の時間帯、通常料金のまま2周乗車できるほか、「皆既月食観測ミニガイド」もプレゼントいたします。

今回の皆既月食は、屋外での観測には肌寒い季節ですが、「レッドホース オオサカホイール」は全ゴンドラがシースルー構造で暖房を完備していることから、温かい快適な環境で月食を観測することができます。

次回、日本で皆既月食を観察する好条件が揃うのは7年後の2025年とのことです。2018年大注目の天体ショーを高さ日本一の観覧車の中から楽しんでみませんか。

■「皆既月食観覧車」日時
2018年1月31日(水) 21:00~23:00(最終入場22:40)
※天候の都合により月が観測できない場合、イベントは中止。

■料金
通常ゴンドラ 1名様1,000円(税込)
イベント特典=2周乗車&月食ミニガイドつき

■『Redhorse OSAKA WHEEL (レッドホース オオサカホイール)』概要
所在地: 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
アクセス: 大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分
営業時間: 10:00~23:00(最終入場22:40)
定休日: EXPOCITYに準ずる 
公式HP: http://osaka-wheel.com

<主な仕様>
全 高: 123m
ゴンドラ台数: 72基(うち「VIPゴンドラ」2基)
定 員: 6名(1基あたり)  ※「VIPゴンドラ」は定員4名
1周所要時間:約18分

 <主な特長>
・【日本一】全高123m。
・ゴンドラ全基が座席シート以外の床面「シースルー」構造。
※苦手な方の為のマット貸出サービスもあります。
・ゴンドラ内は冷暖房を完備。座席シートは一人あたり約60cmで、ゆったりと座れるサイズ。
・ソファシートや照明等の内装を特別に豪華にした「VIPゴンドラ」を2基限定で提供。
・【世界初】観覧車では世界で初めての免震構造。
・全ゴンドラにドリンクホルダーを設置。
・恋人の聖地サテライト(2017年12月に認定)

■お問い合わせ先
Redhorse OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)
電話:06-6170-3246
FAX:06-6170-3247

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2018年 01月 24日
タグ
お出かけ デート 天体 皆既月食 観覧車

月別掲載数

お知らせ