無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

フラワーデコレーター協会協賛 【第50回ミス日本コンテスト2018】

フラワーデコレーター協会のプレスリリース2018年 01月 19日

【第50回ミス日本コンテスト2018】
フラワーデコレーター協会 FDA が協賛!

1月15日、東京・新宿の京王プラザホテルで最終審査が行われ、愛知県出身の会社員、市橋礼衣(いちはし のりえ)さんがグランプリに選ばれました。

今年で50回という節目を迎えたミス日本コンテスト、この日は2,803人の応募者から選ばれた14名がファイナリストとして最終選考に臨み、着物・水着・ドレスの審査が行われました。 FDAはこの大会に協賛し、ファイナリストの皆様の手元を彩るブーケとグランプリ受賞者へ贈呈する花束を、FDA認定校フラワースタジオ ブローディア主宰の中川雅子先生に制作していただき、花束はヨシタミチコ理事長より贈呈させていただきました。
今回、審査員の胸元を飾るコサージを、福永妙子FDA本部講師に担当していただきました。

ブーケ制作について中川先生は、「羽ばたく行動美人」という大会テーマに合わせ、「シェープはしっかりとした自分の意志を不等辺三角形で表し、ふんわりとしたウールで包み込む事により、女性のやさしさも表現しました。
カラーは全体を紫の濃淡でまとめ、高貴で落ち着きのある濃い紫、明るい青紫はクリエイティブな創造性を表現しています。そして、反対色のレモンイエローはその中にも美しくもきらりと光る個性と、
明るく未来に羽ばたこうとする行動力を飛び出す花の動きも加えて表現しました。

四十数名の審査員の皆様の胸元を飾るコサージは、FDA認定校アトリエ花書院主宰でFDA本部講師でもある福永妙子先生が中心となりデザイン・制作し、FDA認定校アトリエ花-華主宰葛西妙子先生とFDA認定校アトリエ 花華子主宰の松田理華先生にも制作と受付での取り付けのお手伝いをいただきました。

今大会では1992年度のミス日本グランプリを受賞した女優、藤原紀香さんも登壇なさいました。
ファイナリストたちが身に纏っているドレスはユミカツラのデザインドレス。審査員として桂由美先生も来場なさっていました。実は藤原紀香さんが着ていらっしゃるドレスも桂由美先生デザインのものです。

50回の節目のコンテストのこの場に、当協会より花を添えさせていただけたことに、
関係者の皆様に深く感謝いたします。

ありがとうございました。

当日の様子はFDA公式のinstagramやfacebookでもご覧いただけます♪

▼フラワーデコレーター協会FB▼
https://www.facebook.com/FDA.FlowerDecoratorsAssociation
▼フラワーデコレーター協会インスタグラム▼
https://www.instagram.com/fda_flower/
▼フラワーデコレーター協会HP▼
https://www.fda-jp.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
フラワーデコレーター協会 広報担当 E-mail: t.sakairi@fda-jp.com

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2018年 01月 19日
タグ
コンテスト FDA ミス日本コンテスト2018 フラワーデコレーター協会 行動美人

月別掲載数

お知らせ