無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

静岡老舗より甘酒スイーツ『甘酒極ぷりん』1月16日発売  ~銘蔵 花の舞酒造×楽天市場プリンランキング1位の極プリン~

株式会社 玉華堂のプレスリリース2018年 01月 16日

静岡県・西部エリアで創業127余年となる老舗和菓子店を運営する株式会社玉華堂〔所在地:静岡県磐田市今之浦4丁目18-10 、代表取締役:鈴木 良宜〕から疲れた身体を癒すスイーツとして飲む点滴と話題の“甘酒”を使った甘酒極ぷりんを1月16日よりインターネット通販にて発売を開始いたします。

◆市場規模が5年で4.3倍の甘酒市場。飲む点滴と話題の甘酒を使った甘酒極ぷりんを新発売
 健康ブームもあり、ここ5年で4.3倍に成長している甘酒市場(調査会社インテージ調べ)。甘酒はビタミンB群、ブドウ糖、アミノ酸など栄養素が多く含まれ、疲労回復や健康、美容などに効く飲む点滴として古くから飲まれています。そんな飲む点滴と話題の甘酒を使った年末の疲れた身体を癒すスイーツとして、甘酒極ぷりんを発売しました。フルーティで清らかな風味を持つ酒粕とトロッととろける濃厚な極ぷりんとの相性は抜群で、今までにないなめらかな食感を味わうことができる逸品に仕上がりました。

◆地元・静岡の酒蔵“花の舞酒造”の2017年新酒の酒粕のみを使用
 甘酒極ぷりんは静岡県の美味しい素材にこだわって作っています。今回使用した酒粕は地元・静岡の銘蔵“花の舞酒造株式会社”の2017年にとれた新酒の酒粕のみを使用しています。この酒粕に使用している酒米は静岡県産米100%を使用することにこだわっています。また、精米歩合も60%以下にすることで風味を豊かにした高級酒粕です。酒粕の他にも、甘酒極ぷりんで使われている牛乳は1年中安定した気候の中で育てられた牛からとれる静岡県産のものを使用しています。

◆甘酒極ぷりんの5つのポイント
 1.年末の疲れた身体を癒す飲む点滴“甘酒”を使ったスイーツ
 2.地元・静岡の酒蔵“花の舞酒造”の2017年新酒の酒粕のみを使用
 3.厳選された静岡県産素材を使用
 4.メディア向けの先行試食会でも大好評
 5.玉華堂の極ぷりんはプリンで唯一2017年全国菓子大博覧会最高賞「名誉総裁賞」を受賞

◆商品概要
商品名:甘酒極ぷりん(あまざけきわみぷりん)
価格:314円(税抜)
賞味期限:4日間
 WEB販売ページ: http://www.gyokkado.co.jp/fs/goodsweets/amazake-6
 

◆2017年末の店舗限定の先行試食会でも好評
 2017年に先行して開催した地元メディア関係者様限定の先行試食会でも、参加された皆様に「美味しい」などの好評のお声を頂戴し、店舗での販売と同時にテレビ・新聞に掲載していただいています。

◆今後の展開
 極ぷりんの販売のきっかけは老若男女問わず笑顔にできるお菓子を販売することで、少しでも笑顔溢れる家族団らんのお役に立つために商品づくりを続けてきました。その商品づくりが認められ、極ぷりんは今年、プリンで唯一2017年全国菓子大博覧会 最高賞「名誉総裁賞」を受賞いたしました。今後もさらに笑顔を届ける美味しいプリンの商品開発に努め、究極のプリンを全国の皆様へお届けできるよう努力を重ねて参ります。

◆店舗概要
店舗名:今之浦本店
所在地:静岡県磐田市今之浦4丁目18-10
営業時間:9:00~19:00
定休日:年中無休
店舗紹介サイト:http://www.gyokkado.co.jp/shoplist/
連絡先:0538-36-0102
アクセス:東海道本線 磐田駅より車で約5分

◆会社概要
創業:1890年(明治23年)
商標:株式会社玉華堂
本社所在地:静岡県磐田市今之浦四丁目18-10
代表者:鈴木 良宜
事業内容:和菓子・洋菓子の製造販売OEM
連絡先:0538-36-0102
URL:http://www.gyokkado.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2018年 01月 16日
タグ
ギフト ショッピング プリン 通信販売 甘酒

月別掲載数

お知らせ