無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

AI(人工知能)を用いた技術検証を無償で提供 〜専門知識不要でAIアプリ導入時の効果を確認可能に〜

株式会社バイタリフィのプレスリリース2018年 01月 11日

ベトナムオフショア開発やスマートフォンアプリの企画開発を行うバイタリフィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川勝潤治)と子会社Vitalify Asia(本社:ベトナム国ホーチミン市、代表:櫻井岳幸)は、ベトナム・オフショア開発環境でのAI(人工知能)アプリケーション開発サービス『Mobile AI Lab』において、AIを用いた技術検証(AIモデルデータ作成)を無料で実施し、AIアプリ導入時の精度や効果の確認ができるサービスを開始しました。

<プラン設定の背景>
近年AI(人工知能)活用に関するニーズが高まっていますが、
・データをどのように使えばAIソフトウェアとして活用できるのかわからない
・技術的な難易度が高く専門家がいない
・AIを開発する費用が高いものの、その精度や効果が予測できず導入に踏み切れない
という背景でAI活用を躊躇している企業の多いのが実情です。

「モバイル+AIで生活をより豊かに」をコンセプトに、人々が身近にAIを利用するための研究をしてきたバイタリフィでは、AI導入に対する障壁を改善すべく、技術検証部分である「AIモデルデータ作成」を無料で行うことで、より多くの顧客がAIを導入できるようにします。

<AIモデルデータ作成について>
AI(人工知能)やディープラーニング技術を使ったアプリケーション開発を希望する企業は、教師データとなるサンプル画像や音声のデータをバイタリフィへ提供。バイタリフィではAIモデルデータとその効果が確認できるサンプルを無料で作成します。(バイタリフィで審査の上、対応の可否を判断します。)

作成したAIモデルデータの精度に満足した場合、そのデータをライセンス提供または、譲渡します。AIモデルの精度に満足できなかった場合、費用は発生しません。また要望があれば「Mobile AI Lab」内でアプリケーションの開発・実装・保守まで行うことが可能です。

<AIモデルデータ作成の事例>
『スマートフォン上でリアルタイムに髪の毛の領域認識と髪色変更が確認できるAI』の技術検証を希望の場合、バイタリフィにてAIモデルデータを作成し、下記動画のような形でその精度を確認できます。
https://youtu.be/6HRhpqs3Cs4

<AIモデルデータの利用ケース>
・製造ラインでの検品、振り分け作業においてAIを使って自動化したい
・映像内の特定の領域をリアルタイムに認識し追従・加工したい
その他、音声データなどの認識でも対応可能です。お問い合わせください。

<「Mobile AI Lab」について>
ベトナム・ホーチミン市にあるVitalify Asiaオフィス内でAIを使ったアプリケーションを開発できるサービスです。日本人AIスペシャリストと、ベトナム有数のAIエンジニアが開発を行います。その為、顧客の方で専門知識が無くてもAI技術を組み込んだアプリケーションの開発が可能です。

————————————————————————————————————————-
■会社概要
商号  :株式会社バイタリフィ(https://vitalify.jp/
代表者 :代表取締役 川勝潤治
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストゥルビル8F
設立年月:2005年9月21日
事業内容: ベトナムオフショア開発、スマートフォンアプリ企画開発

商号  :Vitalify Asia Co.,Ltd. (https://vitalify.asia/)
代表者 :Managing Director 櫻井岳幸
所在地 :224A-224B Dien Bien Phu Street, Ward 7,District 3, Ho Chi Minh City
設立年月:2008年5月
事業内容:オフショア開発、スマートフォンアプリ開発、ベトナム進出・マーケティング支援

■本件に関する問い合わせ先
バイタリフィ/Vitalify Asia 板羽(いたば)、石黒
https://vitalify.jp/vietnam_offshore/contact/ 
TEL:03-5428-6346

2月5日(月)に東京(渋谷)でAIビジネス活用セミナーと懇親会を予定しており、本件についてもご相談可能です。
https://vitalify.jp/seminar/20180205/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 01月 11日
タグ
ベトナム AI バイタリフィ

月別掲載数

お知らせ