無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

SUPER FANTASY、初の東阪ツアーファイナル大盛況で幕! 次回作「ROMEO and JULIET」発表& 2018年2月にマイナビBLITZ赤坂にてワンマンライブ開催!

株式会社ファンティビジョンのプレスリリース2017年 12月 22日

12月21日(木)、「おとぎ話の世界に飛び込んでハッピーエンドを迎えにいく」をコンセプトとして活動する男性10人組ダンス&ボーカルグループSUPER FANTASYが、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてグループ初となる東阪ツアー「SUPER FANTASY LIVE TOUR 2017<東京公演>」を開催。そのステージ上で、第1作「SNOW WHITE(白雪姫)」第2作「Beauty and the Beast(美女と野獣)」に続く、第3作「ROMEO and JULIET」を2月に解禁することを発表。また、動員目標だった500人を上回る「526」人を動員し、2018年2月20日(火)にマイナビBLITZ赤坂にてワンマンライブ「FANTASY WORLD 2018」を開催することを発表した。

SUPER FANTASYは2017年2月2日にデビューし、毎週赤坂の専用劇場にて劇場公演を行う全く新しいエンターテインメントグループ。着実にライブ活動を重ね、グループ2作目となるインディーズミニアルバム「Beauty and the Beast」は発売前の予約取りを一切行わない形での販売にも関わらず、オリコンウィークリーチャート12位にランクインするなど、注目度を上げてきている。

また、1月から武者修行インストアツアーとして、一都三県以外の地域へインストアライブを展開していくことも決定。ライブ観覧は無料となっているので、この機会に是非チェックして欲しい。

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2017年 12月 22日
タグ

月別掲載数

お知らせ