無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

徘徊ご高齢者対策用QRキーホルダー

アイデア雑貨ショップZのプレスリリース2017年 12月 20日

アイデア雑貨のネット販売を手掛ける「アイデア雑貨ショップZ」では、2017年12月20日より、徘徊ご家族の行方不明を防止し、ご高齢者の方などの安全・早期の身元確認でご家族の方に安心をもたらし、探し回る行為とその間の心労を極力減らす、QRコード付きキーホルダーの販売サービスを開始いたしました。

「アイデア雑貨ショップZ」
https://idea-zakka.shop-pro.jp/?pid=126530909

【背景】
近年、認知症などをわずらっておられるご高齢者が行方不明になり、別の場所で行政機関などに保護されたものの身元がわからず、場合によっては何年間もの間、ご自宅へ戻ることができないといった事案が発生しています。

また、そこまでの事例ではなくても、徘徊してしまったご家族の方を探し回ることになる事例は現在、人口の高齢化によっても増加の傾向にあり、抜本的な対策が求められています。

【製品・サービスの概要】
このたび弊社では、お客様のご要望に応じて登録内容を指定することのできる、QRコードキーホルダーの販売を開始いたしました。個人名や電話番号まで記載登録をしなくても、お住まいの自治体名・町名などがわかれば迅速な身元確認に役立ちます。

25mm×25mm角の大きさのキーホルダーに、お客様ご指定の内容のQRコードを印字してお届けいたします。(QRコードへの記録文字数は、全角20文字以内)

※写真のQRコードには、”山田太郎”という内容が記録されています

QRシールに記録された内容は、スマートフォンアプリで簡単に確認することができますので、ご高齢者の方などを保護した行政当局や警察関係者などによって迅速に確認してもらうことができます。

日常生活や雨での水濡れや、万一洗濯などしてしまった場合にも対応するため、印刷用紙には耐水ペーパーを採用しており安心です。

【販売開始日】
2017/12/20(発売済み)

<3つの特長>
1:徘徊の恐れのあるご高齢者の方の安全(早期の身元確認)と、ご家族の方のご心配・ご負担を軽減します。

2:QRコードに記録する内容は、ご家族の方で任意に決めていただけます。個人情報の記載をためらわれる場合、お住まいの自治体名だけでも記録しておけば、早期の身元確認に必ず役立ちます。

3:プライバシーが気になる場合、ご希望いただければ普段はQRコードの内容を見ることのできないカバー紙を同梱してお届けします。

【今後の展望】
日本人口の高齢化にともない、認知症患者の方やご老人などの行方不明の防止・ご家族の方々のご負担を軽減する対策は社会の喫緊の課題です。本商品は、みんなが安心して暮らせる社会の実現に貢献いたします。

販売サイト名
アイデア雑貨ショップZ
https://idea-zakka.shop-pro.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2017年 12月 20日
タグ
認知症 高齢者 見守り 徘徊

月別掲載数

お知らせ