無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

琉球インタラクティブ、琉球銀行の第33回NAHAマラソン応援企画『CAPTURE THEりゅうぎんロボ』の実施をサポート

琉球インタラクティブ株式会社のプレスリリース2017年 12月 01日

沖縄発のインターネットベンチャーである琉球インタラクティブ株式会社(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:臼井 隆秀、以下「琉球インタラクティブ」)は、株式会社琉球銀行(本社:沖縄県那覇市、取締役頭取:川上 康)が12月3日(日)に開催される「第33回NAHAマラソン」の参加ランナー応援企画として実施する『CAPTURE THEりゅうぎんロボ』をサポートします。

昨年、多くのランナーを鼓舞し完走をサポートした「インタラクティブりゅうぎんロボ」が、今年もNAHAマラソンに出走。沿道の各所に出現し、背中に装着しているディスプレイから参加ランナーへの応援メッセージを配信します。また、りゅうぎんロボの出走に伴い、特設サイトを開設しキャンペーンを実施。12月10日(日)までの間に、りゅうぎんロボの写真をSNSに「#りゅうぎん」「#沖縄大好き」「#NAHAマラソン」のいずれかを付けて投稿すると、抽選で沖縄の特産品詰め合わせ、もしくはオリジナルりゅうぎんロボノートをプレゼントします。

また、明日12月2日(土)から10日(日)までの間に、サイトでメールアドレスを登録していただいた人を対象に、旅行券やリゾートホテルペア宿泊券がその場で当たるスピードくじを開催する他、NAHAマラソン当日は、コース沿道にある琉球銀行の支店(古波蔵支店、東風平支店)と中間地点(平和記念公園)の3か所の給水ポイントで、参加ランナーをサポート。2017年も参加ランナーの目標達成を、全面で支援します。

特設サイト『CAPTURE THEりゅうぎんロボ』について詳細は、以下のページをご覧ください。
http://hashtag.ryugin.jp/nahamarathon2017/

■琉球インタラクティブについて
琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄発のインターネットベンチャー企業です。「日本を代表するインターネット企業になる」をビジョンに掲げ、マーケティング、クリエイティブ、テクノロジーの3つの強みを活かすことで、インターネットサービス事業や次世代人材育成事業をはじめ、積極的に新規事業を創造し、幅広い分野で事業展開を行っています。
代表取締役社長 臼井 隆秀
住所      沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32
設立年月日   2009年2月5日
URL      http://www.ryukyu-i.co.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2017年 12月 01日
タグ

月別掲載数

お知らせ