無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

8万台以上の販売実績を持つ簡単テレビ会議システムが、杉並区ICTを活用した高齢者の在宅生活支援モデル事業に採用

ギンガシステム株式会社のプレスリリース2017年 11月 27日

ギンガシステム株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:比嘉 英樹)が提供する、2,200社以上、累計8万台以上の販売実績、IT製品の比較サイト「ITトレンド」においてテレビ会議総合ランキング2年連続1位の簡単テレビ会議システムが、杉並区ICTを活用した高齢者の在宅支援モデル事業で利用されるテレビ会議システムに採用されました。ボタンをひと押しすればつながる操作の簡単さから、高齢者の方でも容易にご利用頂ける点を評価頂いております。
この事業は、高齢者が住み慣れたまちで自分らしい暮らしを最後まで続けていくためのモデル事業として、高齢者と施設等の双方向でのコミュニケーションが可能なICT技術・機器を利用した見守りを行い、その効果検証をします。将来的には、これを家族間をつなぐ見守りの手段として充実・拡大させることを目指し、在宅生活の限界点を上げることで特養等の施設整備の抑制に結び付けられるような取組とすることを目的とします。

■簡単テレビ会議システムの主な特徴
(1)誰でも使える簡単操作
頻繁に使うほど効果を発揮するテレビ会議システムは、誰もが簡単に使えることが大事です。ボタンひと押しですぐにつながるワンタッチ操作を備えており、個人法人問わず、誰でも簡単に使えます。

(2)安心の24時間サポート
平日24時間対応の安心サポート体制です(土日祝は7:30~19:00での受付となります)。万が一、ご利用中のトラブルがあっても、一次対応から技術スタッフがお客様のサポートをいたします。

(3)何地点でも接続可能、多彩な画面構成
複数地点を同時に接続する場合において、多地点接続サーバをお客様が導入する必要がありません。サーバ不要なので、多額の初期投資も不要ですし、運用が不要のため、社内にシステム部門がなくても安心です。

■ギンガシステム株式会社について
 ギンガシステム株式会社は、1997年にテレビ会議システムの専門メーカーとして事業をスタートしました。これまでに、企業規模、業種・業態、地域、民間/公共の有無を問わず、2,200社以上の小規模・中堅・大企業、官公庁・団体、大学等、様々な企業・組織および個人に8万台以上導入されており、広く評価されています。9月29日には、簡単テレビ会議システムの新モデル「LoopGate1000」を販売開始しました。また、販売管理等の業務管理ソフトウェアの開発および販売や、ホームページ制作等の事業展開も行っており、お客様のIT環境の最適化に貢献しています。
詳細はギンガシステムのウェブサイト http://ginga-sys.jp/ をご覧ください。

<本件に関するメディアからのお問い合わせ先>
ギンガシステム株式会社 東京オフィス
〒104-0045 東京都中央区築地2-10-6 3F 担当:吉田(よしだ)
TEL:03-5565-2050  FAX:03-5565-2049
テレビ会議システムLoopGate紹介サイト:https://loopgate.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2017年 11月 27日
タグ
テレビ会議 ビデオ会議 在宅生活支援

月別掲載数

お知らせ