無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【セミナー開催】『診療報酬&介護報酬ダブル改定を紐解く』全国5会場で開催!

株式会社ワイズマンのプレスリリース2017年 11月 20日

<病院・介護施設の理事長、院長、施設長 必見!>
【セミナー開催情報】2018年ダブル改定セミナー お申込み受付中

診療報酬&介護報酬ダブル改定を紐解く
2025年を見据えた、地域包括ケアシステム・医療介護連携への備えとは?

2018年度の診療報酬改定と介護報酬改定の同時改定は、地域医療構想と地域包括ケアシステムを実現するために、明確な方向づけがなされそうです。 すでに財務省は、「重症度、医療・ 看護必要度など算定要件の一層の厳格化を行うべき」「看護職員配置ではなく、提供している医療の機能(高度急性期、急性期、回復期等)により評価される仕組みを目指していくべき」など、急性期病床の絞り込み中心とした病床再編を求めています。

さらに“ダブル改定”に加え、全国の市町村による在宅医療・介護連携推進事業(地域包括ケアを促進する事業)の取り組みなどの変化が2018年度には目白押しになっており、数十年に一度の大改革のタイミングを迎えることになります。

いずれにしても、2018年度以降に評価されるのは、医療と介護を統合して切れ目のないケアを提供し、元気な高齢者や自治体をも巻き込んで、“3つのアウトカム”(①臨床的、②患者主観的、③経済的)を向上させる組織です。

“ダブル改定”のポイントを解説したうえで、勝ち(価値)残る組織を考えてみましょう。

★お申込み受付中!
下記ページよりお申込みください。
https://www.wiseman.co.jp/news/melutasu/melutasu/20171108.html

<セミナー概要>

【会場】福岡(2/17)、東京(2/18)、仙台(2/24)、大阪(3/3)、名古屋(3/4)

【対象】病院・介護施設の理事長、院長、施設長、現場職員の方

【費用】無料

【定員】各会場70 名様 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

【時間】14 : 00 ~ 16 : 15

【主催】株式会社ワイズマン

<講師プロフィール>
川越 満 (かわごえ みつる)氏

木村情報技術株式会社コンサナリスト®事業部 事業部長

1970年、神奈川県横浜市生まれ。1994年米国大学日本校を卒業後、医薬品業界向けのコンサルティングを主業務とするユート・ブレーンに入社。2016年4月からは、WEB講演会運営や人工知能ビジネスを手掛ける木村情報技術で出版及び研修コンサルティング事業に従事している。コンサルタントとジャーナリストの両面を兼ね備える「コンサナリスト®」として、講演活動、書籍の出版プロデュースなどで活躍中。医療・医薬品業界のオピニオンリーダーとして、朝日新聞夕刊の『凄腕つとめにん』、マイナビ2010『MR特集』、女性誌『anan』など数多くの取材を受けている。2015年夏からは才能心理学協会の認定講師も務めている。一般向け書籍の三部作、『病院のしくみ』『よくわかる医療業界』『医療費のしくみ』はいずれもベストセラー。2016年7月に木村情報技術から『地域包括ケアとは、○○である』を出版。2017年2月には『One Patient Detailing実践ガイドブック』を監修した。

★お申込み受付中!
下記ページよりお申込みください。
https://www.wiseman.co.jp/news/melutasu/melutasu/20171108.html

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 11月 20日
タグ
病院 地域包括ケア 診療報酬改定 介護報酬改定 ダブル改定

月別掲載数

お知らせ