無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

オートグランドール グローバルホテルアワード 2017 デュシット インターナショナルのホテルが複数部門で受賞

デュシットインターナショナルPR事務局のプレスリリース2017年 11月 20日

タイ屈指のホテル・不動産開発企業 デュシット インターナショナルが運営するラグジュアリーホテル、デュシタニ アブダビとデュシタニ モルディブは、この度栄誉あるオートグランドール グローバルホテルアワードを5部門で受賞しました。歴史に裏付けられた同社の最上級のホスピタリティサービスが、再び評価されました。
新しい官庁街に位置する五つ星ホテル デュシタニ アブダビは「中近東地域 ベストラグジュアリーホテル賞」と「中近東地域 ベストゼネラルマネージャー賞」に輝きました。後者の賞は10月終わりにバンコクで開催されたオートグランドール グローバルホテルアワードのガラセレモニーにおいて、デュシタニ アブダビのゼネラルマネージャー、デスモンド ハットン氏に授与されました。
またモルディブ初のUNESCO生物圏保存地域、バア環礁のムドゥホー島を拠点とするデュシタニ モルディブは主要カテゴリー「インド洋地域 ベストラグジュアリーホテル賞」、「インド洋地域 ベストファミリーリゾート賞」、及び「グローバル地域 ベストハイダウェイ スパ賞」の三冠を達成しました。
オートグランドール グローバルホテルアワードは、170国以上のホテルを対象に卓越したホスピタリティサービスを90のカテゴリーにわたり表彰するものです。受賞者は、ホテルゲストからのフィードバックに重点を置いた厳しい評価プロセスのもと選ばれます。
「デュシタニ アブダビとデュシタニ モルディブのおもてなしの心とラグジュアリーなサービスが評価され、この様な輝かしい賞に繋がったことを非常に嬉しく、また光栄に思っています。」とデュシット インターナショナルのCOO、リム ブーン クウィー氏 (Mr. Lim Boon Kwee) は述べました。「受賞にあたり両ホテルの素晴らしい経営陣とスタッフの働きに改めて敬意を表します。どの地でもゲストに楽しんで頂けるよう常に一層の努力を怠らない信念と、最上のサービスに対する全社的なコミットメントが認められたのだと考えています。」
デュシットインターナショナルは現在8カ国28拠点で四つのブランドのホテル・リゾートを運営しています。同社は大きな成長期を迎えており、今後4年から5年の間に世界各地の主要マーケットにおいて合計70拠点超にまで拡張を進める計画です。 そのポートフォリオには、デュシタニに加え、デュシットD2、デュシットデバラナ、デュシットプリンセスのブランドが含まれます。

ジャンル
その他
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2017年 11月 20日
タグ

月別掲載数

お知らせ