無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

MOULTON自転車の輸入総代理店が初の国産小径車DV-1を発売

ダイナベクター株式会社のプレスリリース2017年 11月 15日

2017年11月15日(水)

報道関係各位
ダイナベクター株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポークテンションフレーム採用の国産小径車DV-1を2017年12月より発売
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

MOULTON自転車の輸入総代理店を手掛けるダイナベクター株式会社(所在地:東京都千代田区)は、同社初となる国産小径車DV-1を2017年12月より発売します。

■スポークテンションフレーム採用の国産小径車DV-1 製品URL
http://www.dynavector.co.jp/am/model/dv1/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【背景】
DV-1は、英国MOULTON自転車の輸入総代理店を手掛けるダイナベクター株式会社が、MOULTON創業者のアレックス・モールトン博士の協力の下で新規開発を行った小径車です。
MOULTON自転車の大きな特徴であるトラス構造によるフレームに加え新設計のスポーク・テンション構造を採用する事で、現代の硬すぎるレーシング・フレームとは大きく異なる「しなやかに剄い(つよい)」乗り味を実現しています。

【製品・サービスの概要】

カイセイSNCMを使用した軽量なトラス構造に加え、新構造のスポークテンションフレームを採用することにより、高い剛性を持ちつつも硬さを感じない「しなやかに剄い(つよい)」乗り味を実現しました。
路面追従性を追及したフロント・リアのサスペンションを採用しつつ、ブレーキ時のダイブ(前のめり)を防ぐアンチノーズダイブ機構を備え、シルキーライドと称される絹のように滑らかな乗り心地と高次元のスポーツ走行性能をお楽しみ頂けます。

2017年11月より、日本国内にあるMOULTON自転車取扱い店舗にて予約を受け付け中。
先行予約特別価格はフレームキット¥499,500(税込/リム別売)、予約分の出荷は2017年12月中旬より順次行う予定です。

<4つの特長>

1:特徴的なトラスフレームを採用した小径車(ミニベロ)は、乗り降りのしやすさはもちろん、低重心による走行の安定性を実現します。
2:硬さを感じさせずに剛性を上げるスポーク(筋肉)とフレーム(骨格)を組み合わせ、自転車史上でも類を見ない構造を採用しています。
3:一般的に小径車の課題と言われる細かな路面の凹凸へ対応するため、独自のサスペンション構造を開発しました。
4:青梅市にあるパイプ曲げとロウ付けの専門企業武州工業によるフレームなど、国内の専門業者による専用設計パーツを多数使用しています。

【ダイナベクター株式会社について】

本社:〒〒101-0031 東京都千代田区東神田3-2-7
設立:昭和53年4月
資本金:5,000万円
Tel:03-3861-4341
Fax:03-3862-1650
URL:http://www.dynavector.co.jp
事業内容:音響機器,電子機器の開発製造およびMOULTON自転車の輸入総代理店

ジャンル
商品・サービス
業界
自動車・バイク
掲載日
2017年 11月 15日
タグ
自転車 ロードバイク ミニベロ 小径車 小径自転車

月別掲載数

お知らせ