無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

注文と会計が不要のシステムPutmenuが総務大臣賞を受賞! 東京で唯一導入の飲食店舗『ピザ&ワイン ESOLA(エソラ)渋谷』 で好評運用中!!

株式会社ヴィクセスのプレスリリース2017年 11月 06日

  株式会社ヴィクセス(本社:東京都渋谷区、代表:中元孝太)は、イタリアンバル『ピザ&ワイン エソラ(ESOLA)渋谷』において世界で初めて導入した注文と会計が不要なオーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)」が、MCPC award 2017で総務大臣賞を受賞したことを発表いたします。本日時点、東京都内でPutmenuの注文と会計を体験できる店舗は『ESOLA渋谷』の1店舗だけです。

  Putmenuは、テーブルや部屋をIoT化することで、“注文0分”“会計0分”を実現しています。ご来店前にお客様のスマートフォンで料理の選択とお支払いをし、ご来店いただき着席すると、待ち時間ゼロで瞬時にご注文を確定できます。お客様自身でご注文いただけるため、スタッフをお呼びいただく手間やお待ちいただく必要がありません。食事後、会計をすることなく退店できます。ご来店後にアプリで追加注文もできます。
  
  『ESOLA渋谷』では、アプリを利用せずにスタッフをお呼びいただき注文することもできます。
  ワインの説明などの接客サービスは従来と変わりません。ご来店者の『注文や会計の時にスタッフを待つ』というストレスを軽減し、スタッフの業務を減らすことで接客サービスに注力することを目的としてPutmenuを導入しました。
  なお、アプリで注文と会計をしていただくご来店者向けの特典として、お通し代(税込324円)無料と全品が10円(税込11円)引きを実施しています。

  決済手段は、キャリア決済(「ソフトバンクまとめて支払い」、「ドコモケータイ払い」、「auかんたん決済」)、LINE Pay、Alipay、PayPal、Apple Payなどに多数対応しています。
  また、12言語(日本語、英語、中国語[簡体/繁体]、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、タイ語、カンボジア語、ベトナム語、ロシア語、スペイン語)にも対応しているため、訪日観光客のインバウンド対策としても利用しています。

 近年の飲食業における人手不足は深刻です。ヴィクセスでは質の高い飲食店のサービスを提供し続けるために、最新テクノロジーを積極的に導入し、スタッフの労力削減と働き方改革に挑戦していきます。

■「MCPC award 2017」 総務大臣賞決定のお知らせ
http://www.mcpc-jp.org/press/pdf/press_20171031.pdf
■「Pizza&Winery ESOLA shibuya」
ESOLAとは絵空事《絵には美化や誇張が加わって、実際とは違っている意から》大げさで現実にはあり得ないこと。誇張した表現。当店では、お客様に自慢のお食事とおもてなしをたくさんのワインと共にごゆっくり楽しんで頂きたい想いから、約100種類の[赤・白・泡]がいつどんな時でも時間制限なしで飲み放題です。
「Pizza&Winery ESOLA shibuya」では、全テーブルでPutmenuを体験することができます。ぜひご来店ください。

店舗名: Pizza&Winery ESOLA shibuya
ジャンル: イタリアン、ワインバル、ピッツェリア
席数: 120席
営業時間: [月-金] 17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)  [土] 14:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)  [日・祝] 14:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
住所: 東京都渋谷区神南1-20-4 NAVI Shibuya2F
電話番号: 03-6455-3239
公式サイト: https://r.gnavi.co.jp/3y93f9hp0000/
【会社概要】
社名: 株式会社ヴィクセス
本社所在地: 東京都渋谷区円山町15-4近藤ビル4F
ホームページ: http://viccess.biz/index.html
代表: 代表取締役 社長 中元 孝太
従業員数: 正社員49名 A/P213名
資本金: 1000万円
事業内容: 飲食店経営及び飲食店コンサルティング メニューBOOK・POP・チラシ販促物作成・プロデュース
本件担当:安田(yasuda@viccess.biz)

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2017年 11月 06日
タグ
レストラン IT 外食 IoT putmenu

月別掲載数

お知らせ