無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

プラネタリウム&演劇『2017年宇宙の旅』

劇団☆流星群のプレスリリース2017年 10月 26日

関西を中心に活動している劇団☆流星群は2017年11月に大阪府守口市にある
ムーブ21のプラネタリウムで演劇公演を行います。

たくさんの照明や音響機材などを設置したり、
スモークを焚いたりして、本格的な演劇公演を上演します。

★プラネタリウム&演劇★
『2017年宇宙の旅』
作・演出/Naoto Iwakura

みなさんは、宇宙にはいったいどれくらいの天体が存在するかご存知ですか?
恒星、惑星、彗星、星雲・・・
そして、私たちがまだ知らない天体も、数多くあるのかもしれません。

今回のテーマは、「魔女」、「繋ぐ人」、「グリーンバード」。
物語は、ヨシコ、アケミ、サオリの占いから始まります。
大日の商店街で占いを修行中の3人娘は、
「日々の生活で疲れた人たちに少しでも宇宙を感じていただきたい」
「人と宇宙を繋げたい」という思いで、占いをしていたのです。

ある日、一人でも多くの人たちを占うためにプラネタリウムに集まった3人。
そこで出会うさまざまな人たちを占ううちに、やがて宇宙への旅が幕をあけます。
時々登場する星のお兄さんの解説では、普段聞くことができないような、
星にまつわるマニアックなお話しもお届けします。

さあ、あなたも、プラネタリウムから投影された満天の星空や、
プラネタリウムドーム360度に投影された銀河の中で、
幻想的な世界とお話を味わってみませんか?

★日時
 2017年11月25日(土)15:00開演
  26日(日)13:00開演
  <開場は開演の30分前>

※開演5分前に星空クイズ大会を行います。
<上演時間:約90分>

★料金:前売 2,000円 当日2,300円
    中学生以下 1,000円 当日1,300円

★会場 ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム
 (住所:大阪府守口市大日町2丁目14-10)

アクセス
地下鉄 谷町線「大日駅」徒歩3分
 ③号出口を出て、そのまま真っ直ぐに北へ
 約250M進むと右手に茶色い大きな建物が見えてきます。

★CAST
 山田晃子 桧山歩弓  中石文音

 小原知子 池田純一

 プラネタリウム操作・解説・音響
 岩倉直人

★STAFF
 照明/松井智恵美
 衣装/山田晃子、桧山歩弓
 宣伝美術/松井智恵美
      藤岡直人(アート工房まんまるず)
 記録映像/楠瀬かおり
 制作/小原知子

★お問い合わせ
劇団☆流星群 TEL:06-6659-0066

★チケットメール予約
E_mail
t@ryuseigun.com
(タイトルに「チケット予約」、本文に①お名前、
②日時、③枚数、④連絡先をご明記の上、送信して下さい。)

★チケット予約フォーム
 http://form1.fc2.com/form/?id=644477

※チケット代金は当日受付でのご精算になります。

★プラネタリウム演劇のみどころ★

★劇中は良い声で評判!?の星のお兄さんによる星空解説もあります。

★役者たちは直径18mの傾斜型プラネタリウムドーム全体を走り回り演じます。
 マイクは一切使用しません。

★劇団手作りプラネタリウムも使って、プラネタリウムドーム360度に星空も投影されます。

★普段では見られない??星空が時々、高速回転したり?逆回転することも?

★プラネタリウムの投影機「ヘリオス」からは約7.4等星までの星空を
より自然に近い輝きで投影します。その星の数は約2万7千個!

★劇団☆流星群とプラネタリウム演劇のPR動画はこちらから見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=V0wg2pEEVog&feature=youtu.be

★~★~★~★~★~★あなたの星空叶えます★~★~★~★~★~★
 あなたが見てみたい、行ってみたいところの星空を投影します。
年月日や緯度と経度も自由に設定できる為、誕生日や思い出の日、
どこかの国の星空、歴史上の人物が見上げた 星空などなどを投影&解説します。
日時:11月25日(土)公演終了後 17:00~18:00を予定しています。
1組様の星空 約5~6分(参加人数で多少前後します)
詳細やお申し込み方法は必ずホームページをご覧下さい。
※公演をご覧頂いた方のみの特典です。
★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★

詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。
http://ryuseigun.com

皆様のご来場、劇団員一同心よりお待ちしています。

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2017年 10月 26日
タグ
プラネタリウム 演劇 関西劇団 大阪劇団

月別掲載数

お知らせ