無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

決勝大会と大会内『伝え方が9割』著者トークショーのご案内

学生団体出版甲子園のプレスリリース2017年 10月 26日

第13回出版甲子園
新たな学生著者、誕生の瞬間を見よ!
早稲田大学公認学生団体出版甲子園実行委員会(東京都新宿区 代表:神田彩絵)は、11月26日(日)に御茶ノ水ソラシティにて決勝大会を行います。
本大会は学生企画者が、約半年の間練ってきた「本の企画」のプレゼンテーションを披露し、現役出版関係者に審査してもらうというもの。
その見どころは以下の3点です。

①アツいプレゼンバトル
本大会では、全国の学生から募集した約100企画のうち、上位5企画の企画者がプレゼンバトルを行い、企画の魅力度を競います!
企画者たちは皆、奇抜なアイデアを持っていたり、熱い情熱を持っていて個性的です。過去には、『恋する昆虫図鑑~ムシとヒトの恋愛戦略~』『凡人内定戦略 自己PRするネタがない就活を複数内定で終わらせるために』『東大生が書いた つながる英文法』などがこの戦いを経て商業出版され、続編が出るものも生まれました。
また、質疑応答の時間では講談社・集英社・紀伊國屋書店など有名出版社・書店からお招きした現役編集者、書店員から学生に鋭い意見が飛んでいきます!企画がどこまで書籍として実現可能なのか、その作りこまれた細部も見所です!
                  

②企画が本になる瞬間
現役の出版関係者からオファーを受けた企画は、その後企画者による執筆を通して本屋に並びます!
まさに、普段はなかなか見ることのない企画が本になる第一歩を、その目で見ることができるのです!

③佐々木圭一氏、土江英明氏によるトークショー
本大会では、プレゼンテーションと合わせて、シリーズ115万部突破『伝え方が9割』の著者、佐々木圭一氏とダイヤモンド社編集担当の土江英明氏によるトークショーが行われます!面白いこと間違いなしです。
                     
みなさん、ぜひお越しください!
なお、当日席には限りがございますので、出版甲子園公式サイト(http://spk.picaso.jp/about_final13)からのご予約をお勧めいたします。

本大会詳細
日時 2017年11月26日(日) 13:30開場14:00開演17:00閉演 
会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターRoomB
出版甲子園UPL
http://spk.picaso.jp/
第13回出版甲子園実行委員会
E-mail: info@spk.picaso.jp

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2017年 10月 26日
タグ
エンタメ 学生 出版 企画 佐々木圭一

月別掲載数

お知らせ