無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

UE4で作る日本の田舎オープンワールド 一人称視点アドベンチャー  NOSTALGIC TRAIN

ナラティブ&環境アーティスト 畳部屋のプレスリリース2017年 10月 23日

これまで10年ほどテレビゲーム業界で会社員・フリーランスとして 、国内外の大規模プロジェクトでの背景モデリングを担当してきた開発者が、
この度、物語と空間が結びついた詩的なオリジナル作品を追求すべく「ナラティブ&環境アーティスト 畳部屋」という名義でNOSTALGIC TRAINというプロジェクトを立ち上げ、インディーゲーム製作活動を開始しましたことをお知らせいたします。

・プロジェクト紹介Youtube動画
https://www.youtube.com/watch?v=wOfX9E93p8c

・プロジェクト画像
https://photos.app.goo.gl/sxKz0pGOSsGDRfRf2

・プロジェクト趣旨

少年時代、駅前や駄菓子屋や、山や河原がコンパクトに詰まった鉄道模型のレイアウトに心ときめきませんでしたか?
UNREAL ENGINE4を使うことで、圧倒的に緻密に作られた 懐かしい叙情溢れる日本の鉄道景色の中に、思う存分飛び込むことができるようになってきました。
夏休みの田舎、木造駅舎の懐かしい匂い、一日にわずかしか列車が来ない鉄道、目の眩む太陽に蝉の声。
すべての場所に人の生きる物語を感じられ、 鉄道の走る景観が想像力を刺激する。
そんな体験を提供するために活動していきます。

・今後の製作スケジュールと公開予定

現時点で動画にある駅前周辺から、レイアウト全体に製作対象を広げ順調に作り込みを進めています。
まず背景を十分に見応え、歩き応えの有るものに仕上がってから、それを活かした形でストーリーイベントを組み込んでいく予定です。

・早期アクセス版
内容:背景内を歩き回るフリーモードに加え、ストーリーモードの体験版が入ったもの。
配布予定 時期:2018年始め

・完成版
内容:フリーモードに加え、ストーリーモードの完全版が入ったもの。
配布予定時期:2018年前半

*パトロン型支援サイトの支援者様限定で、上記早期アクセス版よりさらに前段階のものを無料配布する予定です。

ストーリーモードは「ウォーキングシミュレーター」と言われるアドベンチャーゲームの形式で製作します。
他のキャラは3Dモデルとしては登場せず、背景の中を一人称視点で歩き、特定の場所やアイテムの前で表示されるテキストを読み、簡単な謎解きや探索要素をクリアすることで主人公やその土地に住む人についてのエピソードが明らかになり、話が進みます。プレイ時間は長くて2-3時間程度の予定で、良質な短編小説や映画のような濃密な物語体験を提供するよう構想を詰めています。

・クラウドファンディングサイト
下記サイトにて支援者様を募るとともに、製作ブログの投稿、支援者様への体験版の無償提供などをさせていただきます。
Campfire
https://camp-fire.jp/projects/view/40595
Fantia
https://fantia.jp/fanclubs/2607
Enty
https://enty.jp/yDKdBZz46hcq

ジャンル
商品・サービス
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2017年 10月 23日
タグ
ゲーム CG UE4 オープンワールド

月別掲載数

お知らせ