無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「HOUSEリサーチ 新築住宅情報センター」家を建てたい人と建築家の新しいマッチングサービス

株式会社メディカグループのプレスリリース2017年 10月 19日

「情報のバリアフリー化社会を創る」を企業理念として社会に貢献する、株式会社メディカグループ(本社:愛媛県松山市、代表取締役:石崎隆志)のHOUSEリサーチ運営事業部[作成者1] は10月2日、「自分の理想の家をカタチにしよう!」を合言葉に、家を建てたい人と建築家を繋ぐ成果報酬制のマッチングサービス「HOUSEリサーチ 新築住宅情報センター」(以下、HOUSEリサーチ)の運営を開始しました。建築家(ハウスメーカー、工務店、設計事務所等)にとっては集客支援サービス、家を建てたい人には「要望を叶える」マッチングサービスです。

▼ HOUSEリサーチ 新築住宅情報センター
https://houseresearch.jp

■家を建てる人の目線で作ったサービス。建築家には3つのプランを提案
「HOUSEリサーチ」はこれまでに多く見られた建築家目線のサービスとは異なり、家を建てたい人の目線で作られたマッチングサービスです。地元のさまざまな建築家の特徴や施工例、完成見学会等のイベントをまとめて見ることができます。

気になる事例を施工例から検索し、気に入った雰囲気、場所(リビング、キッチン、エントランス等)をクリッピングすることができます。さらに自分たちのライフスタイルや予算等に合った土地面積・施工面積や価格帯で絞り込むことで、現実的かつ具体的に建築家を探すことができます。

一方、建築家にとってはリスクのない完全成果報酬型サービス(フリープランの場合)のため、参加しやすいのが特徴です。家を建てたい人が基本的な情報を得たうえでの問い合わせ・資料請求・イベント参加するため、見込み客となる可能性が高くなります。

通常、通過客を含めた家を建てたい人の1リスト取得に対してコストは8万円前後。しかし、「HOUSEリサーチ」なら、見込み客となる可能性が高いリストを、1リスト8000円(上位プラン)〜1万円(フリープラン)で取得できます。

しかも、明らかにおかしな資料請求等に関しては、申請により請求対象外となるため安心です。具体的には、以下の4つのパターンのいずれかのケースに該当する場合に請求対象外となります。
1. 4回以上電話をしても連絡がつかない、または電話番号が間違っている場合
2. 資料が宛先不明で戻ってきた場合
3. 建築エリア対象外の方からの資料請求の場合(要電話確認)
4. HOUSEリサーチより過去に「資料請求・お問合せ」をされている場合

<建築家の利用料金とサービス一覧>
【フリープラン】
月額基本料(広告掲載料):無料
施工例掲載数:10例
施工例上位表示数(強調機能):なし
顧客紹介料 1顧客リストあたり(成果報酬制):1万円
月額請求上限:20件(20万円)

【シルバープラン】
月額基本料(広告掲載料):3万円
施工例掲載数:20例
施工例上位表示数(強調機能):3例
顧客紹介料 1顧客リストあたり(成果報酬制):9000円
月額請求上限:20件(18万円)

【ゴールドプラン】
月額基本料(広告掲載料):6万円
施工例掲載数:30例
施工例上位表示数(強調機能):6例
顧客紹介料 1顧客リストあたり(成果報酬制):8000円
月額請求上限:20件(16万円)

※すべてのコースで初期費用は無料。完成見学会等イベント情報について掲載数の制限なし。月額基本料は税抜き。フリープラン契約は12か月以上、ゴールドプラン・シルバープラン契約は3か月以上(すべて1か月単位の自動更新)。施工例掲載作業を依頼する場合は別途料金が必要(初回1件は無料)。顧客紹介が月20件を超えた場合の請求上限は20件分。

■類似サービスとの違い「低コスト・理想と現実の乖離が少ない・高い集客力」
「HOUSEリサーチ」は他のサービスとは大きな違いがあります。類似するサービスとの違いは以下のようなものです。

<類似サービスと「HOUSEリサーチ」の違い>
◎建築契約紹介型サービス:完全成果報酬も受注額の3〜5%の報酬が必要で、コストは50万〜100万円。
→「HOUSEリサーチ」:見込み客となる可能性が高い方の紹介が1リスト8000円〜1万円で、数件に1件の成約が見込めると考えた場合、数万円のコストで受注が可能。

◎住宅展示場:家を建てたい人の土地面積や予算がなかなか一致せず、理想と現実の乖離が見られる。
→「HOUSEリサーチ」:幅広い層に対応した情報サービス・施工例を土地面積、延べ床面積、坪単価、施工価格、雰囲気などから絞り込めるため、理想と現実の乖離が少ない。

◎折り込みチラシ:特定のエリアの配布のため、集客効果が限定的。
→「HOUSEリサーチ」:都道府県単位の幅広い建築家の情報をまとめて見られるため、集客効果は非限定的。

◎個性ある建築事例が中心のサイト:顧客層が狭い。
→「HOUSEリサーチ」:高額物件からリーズナブルな物件、こだわりの物件から一般的な物件まで、幅広い層に対応した情報サービス・施工例の紹介を行なっており、顧客層は広い。

◎資料請求が複数同時請求のサイト:一括請求が多く、自社の見込み客以外も含まれてしまう。
→「HOUSEリサーチ」:見込み客となる可能性が高い方の紹介をするため、効率的。

◎新築とリフォームが一緒のサイト:家を建てたい人に注目されにくい。
→「HOUSEリサーチ」:新築に特化した情報サイトのため、家を建てたい人に分かりやすい。

◎施工会社紹介が中心のサイト:施工会社から探すことに不安が残る場合がある。施工例があまりないモデルハウスのみという場合もある。
→「HOUSEリサーチ」:施工会社紹介に加えて、キッチン、リビング、エントランス等部分的な施工例から興味を持ってもらえるため不安が少ない。

■きっかけは子育て層の不満。来夏には1000工務店・5000施工例掲載を目標
「HOUSEリサーチ」を開発するきっかけは、住宅建築に関する子育て層からの悩みや不満を多く聞いたことにあります。弊社は本社のある愛媛県で地域密着型の子育て情報コミュニティーを運営していますが、そこでの声に加え、実際に弊社代表[作成者3] が家を建てるにあたり、それまでのサービスでは本当に欲しい情報が入ってこないことを痛感しました。

家を建てたい人にとってかゆいところに手が届き、かつ、建築家がリスクなしに参加できるようなサービスを提供したい。そのことで、家を建てたい人から建築家へのアクセス[作成者4] が劇的に良くなり、住宅に関する情報不足やミスマッチを解消できると考え、「HOUSEリサーチ」開発につながりました。

今後の展開については2018年秋までに全国で1000工務店、5000施工例以上の掲載を目指します。現在、第1期の営業代理店を全国で募集中です。営業代理店には全国の建築家の方に「HOUSEリサーチ」を提案していただきますが、第1期についてはリスクなしで参加が可能、かつ、通常より高いインセンティブを付与します。各都道府県で最大20代理店まで募集し、すでに12か所で営業代理店契約を締結しています。

現在、新築住宅は年間30万棟台で推移しており、年間で約50万人が建築家を探していると考えられます。2019年夏までに、この10%の約5万人の方に「HOUSEリサーチ」を利用していただけることを目標としています。

◎HOUSEリサーチ資料 新築住宅情報センター
https://houseresearch.jp

◎建築家向け HOUSEリサーチ資料
https://houseresearch.jp/adm/download/siryoubuilder.pdf

【株式会社メディカグループについて】
本社:〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4-9-16
代表者:代表取締役 石崎隆志
設立:2006年3月
電話番号:050-3442-4650(HOUSEリサーチ専用)
URL:http://www.medica-group.net/
事業内容:情報メディアの運営

ジャンル
商品・サービス
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2017年 10月 19日
タグ
マッチング 住宅 工務店 新築 ハウスメーカー

月別掲載数

お知らせ