無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

小太郎漢方製薬(株)と共催の市民公開講座を開講

日本臨床漢方医会のプレスリリース2017年 10月 17日

日本臨床漢方医会、小太郎漢方製薬(株)で初の市民公開講座を開講

日本臨床漢方医会(漢方医団体)は、漢方薬販売大手・小太郎漢方製薬(株)との共催で、高名な漢方医である蓮村幸兌先生を演者に市民公開講座を開催いたします。日程は、11月3日(金・祝)14時~16時、場所は東京都日野市の七生公会堂で実施いたします。

【講座概要】
第1部は特別講演「痛みの緩和と漢方治療」について、第2部は「認知症のケア」について、医師だけでなくケアマネジャー、管理栄養士、歯科衛生士も参加してディスカッションを行います。

【講座の特長】
通常の講座と異なり、第2部のディスカッションでは、介護に直接携わっているプロ達から実際に役立つ介護情報を教えていただけます!

介護されている方、介護は未だだけれど興味のある方、認知症をより具体的に理解して対策をとる為に、学んでみませんか?

どなたでも無料で参加できます(当日参加も可)。
貴重なこの機会をぜひご利用ください。

共催:小太郎漢方製薬(株)、日野市医師会、昭島市医師会、多摩市医師会、立川市医師会

後援:東京都医師会

◎詳細・お申込みは
http://kampo-ikai.jp/news/20171103/

◎問い合わせは
jim@kampo-ikai.jp まで

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 10月 17日
タグ
介護 認知症 講座 漢方

月別掲載数

お知らせ