無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

11/4 介護職員の働きやすさを支援する「職場環境向上支援員認定講座」開催

一般社団法人日本元気シニア総研のプレスリリース2017年 10月 10日

福祉業界と言えども、高齢者の意識変化を敏感に察知し、ニーズにあった対応をするビジネスセンスが必要な時代になってきました。

また、人材不足や介護報酬改定など、介護事業には乗り越えなくてはならない壁が立ちはだかっています。そんな状況で心配されるのが、介護職員の疲弊です。

一般社団法人元気シニア総研は、GTI(元気で、楽しく、生きがいを持って)をコンセプトに、介護職員を支援する元気シニアの輩出を目標に、「職場環境向上支援員認定講座」を企画しました。

介護保険制度の基本やマネジメント、介護の職場の流儀やマナーを学びます。良かれと思ってやったことが、逆に足を引っ張ることになるのを防ぎ、介護職員が必要とする支援ができる人材を育成します。

シニアの雇用のミスマッチは、働く側と雇用側の意識の温度差が原因です。
社会貢献意欲の高いシニアが、実際に職場に入ると、単なる労働力としてしか扱われず、心折れて離職するケースもあります。

資格に位置付けることで、双方が共通認識を持つことができます。働く側には自覚を、雇用側には受け入れ態勢を整えることを期待します。

講座は全4講座(6時間程度)、修了者に認定資格を付与します。

また、本認定講座は、事業所の魅力アピールを図ることも狙いの一つです。そのために、「職場環境向上宣言」ののぼり旗も用意しました。受講者に特典として進呈いたします。
のぼり旗を掲げることで良いスタッフがいることをアピールし、信頼獲得の一助にします。職場環境が良いことは、利用者に向けてだけではなく、働く人材にも良いアピールになります。

本講座は、シニアの働く場の創出を視野に入れて企画されましたが、内容としては、管理者・生活相談員・研修担当者の方にもお勧めの講座です。シニアを雇用する際のヒントにもなります。また社内研修にも役立つ内容です。
介護の職場を良くしたいとお考えの方はどなたでもご受講いただけます。

さらに、講師としての活動に興味のある方は、同日の18時から講師・セミナー運営説明会も行います。

『職場環境向上支援員認定講座<介護事業編>』

日時:2017年11月4日(土)9:30~16:30

会場:渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
   東京都渋谷区桜丘町23-21

受講料:20.000円(認定登録料、税込み)

定員:30名

内容:
第一講座「介護職員を支える役割とは」
    ・ESそは
    ・働きやすさと働きがい
    ・職場環境整備のポイント

第二講座「介護保険制度の基本と介護事業の本質を知る」
    ・介護保険制度の基本
    ・介護事業の魅力や役割
    ・変容する介護業界

第三講座「業務の流れを理解し、職員の負担軽減を考える」
    ・介護のチームケアー
    ・対人援助職に求められる資質
    ・介護サービスのPDCAと書類作成・管理

第四講座「抱える課題をフレームワークで整理する」
    ・コミュニケーションスキル
    ・介護における接遇
    ・メンターとしての役割り

詳しくは講座案内のページをご覧ください。
http://eslabo.net/index.php?seminar20171104

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 10月 10日
タグ
シニア セミナー 介護 マネジメント メンター制度

月別掲載数

お知らせ