無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「真っ赤な季節!!燃えろ闘魂!!只見線で車内プロレス!!」開催のお知らせ

一般社団法人魚沼青年会議所のプレスリリース2017年 10月 05日

◇新潟県小出から福島県会津若松までをつなぐ只見線は、2011年に発生した新潟・福島豪雨で大きな被害を受け、只見駅~会津川口駅間は現在も代行バスが運行されています。そうした状況の中、沿線地域や福島県などの尽力により鉄道での復旧方針が決まり、2021年度の全線復旧を目指しています。
◇一方、プロレスラーは倒れても倒れてもあきらめずに立ち上がる姿が魅力的であり、プロレスを見る人たちに大きな勇気を与えてくれます。
私たち(一社)魚沼青年会議所はこの度、大規模な災害に見舞われながらも復旧に向け進んでいこうとしている只見線で「プロレス列車」を企画しました。
◇動く列車の車内でプロレスを行うイベントはこれまで、2015年、2016年に山形鉄道フラワー長井線、2017年4月に銚子電鉄で行われたことがあります。
◇今回は新潟プロレスの協力により、日本中のJR路線の中で初めての試みである「只見線車内でのプロレス試合」を実施します。只見線で「プロレス列車」を行うことで、困難な状況に陥ってもあきらめず立ち上がっていく只見線と沿線地域を応援し、只見線の魅力と鉄道の可能性を各方面へPRしていきます。

【見どころ】
・JR路線では初!!新潟・福島両県で初!!大迫力の列車内プロレス!!
・プロレスラーが只見線の車掌に!?「レスラー車掌」が車窓の見どころをアナウンス!!
・只見駅前広場において「只見線応援チャリティー試合」を開催!!
・只見線応援キャラクター「キハちゃん」も登場!!
・沿線の酒蔵「玉川酒造」から振る舞い酒!!
・試合後にはレスラーと記念撮影や交流も!!
・帰りは只見線車窓からの紅葉を満喫!!

【概要】
開催日:10月22日
参加費:大人(中学生以上)5000円 小学生以下無料
募集定員:80名
募集期間:9月22日~10月14日
申込方法:魚沼市観光協会へメールにて申し込み

魚沼市観光協会WEBサイト
http://www.iine-uonuma.jp/2017/09/7549

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2017年 10月 05日
タグ
プロレス 鉄道 紅葉 只見線 列車プロレス

月別掲載数

お知らせ