無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

急成長のインバウンドマーケティングに特化し新事業部を設立

クライムアーク株式会社のプレスリリース2017年 09月 22日

~増加する来日旅行客向けへ来日前・来日後に多言語でアプローチ!

クライムアーク株式会社(所在地:大阪市中央区、代表取締役:牛尾 春美)は、インバウンドマーケティング領域における成長戦略を加速させるため、10月1日付で、インバウンドマーケティング専門の部署「インバウンドマーケティング事業部」を新設し、10月10日よりサービス提供を開始する。

■背景
クライムアーク株式会社はこれまで海外に対するマーケティング事業として、来日前からのSNSを活用した情報発信、各国ごとの背景やターゲットに基づいたマーケティングを50社以上の大手企業・観光地・地方自治体様向けに展開してきました。

昨今、アジア諸国を中心に増加している訪日外国人数は、2016年の1年間で2,400万人に達しました。政府は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでの目標であった年間2,000万人を大きく上方修正し、2020年に4,000万人、2030年に6,000万人の目標を掲げています。大阪万博の誘致など日本が注目を浴びるポイントがまだまだあります。
このようにインバウンドのニーズが高まる中、クライムアークではこれまで培ってきたノウハウと、更に外国人向けに多言語で対応を行うコンシェルジュサービスを合わせたインバウンドマーケティングソリューションを提案する専門の事業部を新たに発足しました。

■サービス概要
訪日外国人をターゲットとしたマーケティングや情報発信を希望される企業様・自治体様に対し、来日前からのSNSを活用したマーケティングや、様々なSNS等の情報発信ツールを活用し、集客や認知UPに繋げるサービスをご提供します。
今後は更に”多言語での外国人からの問い合わせ対応”を多言語コンシェルジュサービスとして新たに展開して参ります。
また、マーケティング事業にとどまらず、インバウンドに力を入れていきたい企業様向けのグローバル人材のマッチング、多言語対応スクール、人材育成事業や、現場のマーケティング担当者のためのインバウンドマーケティングスクール・セミナー事業にも力を入れていきます。

【提供サービス例】
■来日前・来日後のSNS多言語運用/PR代行
・英語圏、中華圏・その多言語での来日前からの情報発信・ブランディング・メディア作り
・Facebookやwechatのみでなく、weiboやwhatsappなど各国特有のソーシャルメディアを活用したPR
・各国に合わせた記事作成・動画配信・翻訳

■多言語コンシェルジュサービス
・多言語での問い合わせ・予約対応サービス
英語・中国語・韓国語を中心とした、外国人向けに問い合わせの対応や予約・注文対応、おすすめの情報紹介などのコンシェルジュサービスを代行

■インバウンドセミナー・スクール事業
・企業・自治体向けのインバウンドセミナーやイベントの企画・運営
・現場担当者のためのマーケティングスクールやワークショップの企画・運営

■グローバル人材マッチング・育成事業
・留学経験のある大学生や、海外に興味がある中途人材に対してのインバウンドマーケティングやビジネススキルの育成事業

【クライムアーク株式会社 会社概要】
●インバウンドマーケティング事業部
所在地:〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3丁目1−11大晋第二ビル3F
代表者:代表取締役社長 牛尾 春美
事業部設立:2017年10月1日
事業内容:インバウンドマーケティングソリューション事業
HP:http://climbarc.com/
【お問合せ先】
インバウンドマーケティング事業部
担当:楳本 祐介
メール:info@climbarc.com
電話:06-4792-7628

ジャンル
商品・サービス
業界
広告・マーケティング
掲載日
2017年 09月 22日
タグ
SNS 集客 インバウンド Inbound facebok

月別掲載数

お知らせ