無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【TOEFLテスト日本事務局】英語教員による英語教員のための英語指導研究会「TOEFLアライアンス総会」本日(9月13日)より受付開始!

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部のプレスリリース2017年 09月 13日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
英語教員による英語教員のための英語指導研究会
「TOEFLアライアンス総会」本日(9月13日)より受付開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■英語教員による英語教員のための英語指導研究会
TOEFLアライアンスは、授業などでのTOEFL(R)テストの指導を通じて生徒の英語4技能向上を目指す英語指導研究会です。高大接続改革で英語4技能の育成が授業や大学入試等で求められる時代となります。本研究会にご参加いただき、教授法やその先にある日本の若者の海外留学・進学を後押しする情熱を享受してください。

■TOEFLアライアンス総会概要
日時 :2017年10月22日(日)12:30~16:00(受付開始12:00~)
対象 :高等学校・大学英語教員、英語教育関係者、TOEFLテスト指導者
講師 :敬愛大学 国際学部国際学科 教授 向後 秀明先生
   :甲南大学 学長補佐 国際言語文化センター 教授 伊庭 緑先生
   :大阪府立箕面高等学校 校長 日野田 直彦先生
   :大阪府立鳳高等学校 指導教諭 溝畑 保之先生
参加費:無料
会場 :大阪科学技術センタービル 4階401号室(〒550-0004 大阪市西区靱本町1丁目8-4)
    ※お車での来場はご遠慮ください
懇親会:会費3,500円
    ※事前申込制
    ※お車での来場はご遠慮ください
申込 :下記Webサイトより申込フォームに必要事項を入力し送信してください。
    https://www.cieej.or.jp/event/seminar/171022/
お問合せ先:国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 TOEFL事業部
E-mail:toeflibt@cieej.or.jp

■スケジュール詳細
[12:30~12:40] 主催者あいさつ
[12:40~13:20] 『大学入試改革の現状と今後の課題-抜本的な英語教育改善につなげるための改革とは』
        敬愛大学 国際学部国際学科 教授 向後 秀明先生
[13:30~14:10] 『3つのポリシーと大学の英語教育改革 -甲南大学の場合 -』
        甲南大学 学長補佐 国際言語文化センター 教授 伊庭 緑先生
[14:20~15:00] 『いかにして海外名門大学進学を果たしたのか?』
        大阪府立箕面高等学校 校長 日野田 直彦先生
[15:00~15:50] 質疑応答・会場との意見交換
        司会:大阪府立鳳高等学校 指導教諭 溝畑 保之先生
[16:30~18:30] 懇親会(別会場にて)会費3,500円 ※事前申込制

TOEFL(R)テスト
TOEFLテストは英語能力を評価する試験として、世界の幅広い国で受け入れられているテストです。現在、130か国、10,000以上の機関が導入し、累計3,000万人以上がTOEFLテストを受験しています。TOEFL iBTテストは大学レベルの英語運用能力の測定が可能なテストで、学業において「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を複合的に使用できるかを測定します。

TOEFLアライアンス
TOEFLテストのコンセプトを中学・⾼校の英語教育に取り入れ、世界基準での英語⼒の養成を図ることを目的に設立された会です。早い時期から、世界を見据えた英語力を指標にすることで、高いレベルでの4技能習得を目指しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部
Council on International Educational Exchange
代表  : 大竹 和孝
所在地 : 〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
Tel   : 03-5467-5501
Fax   : 03-5467-7031
URL   : https://www.cieej.or.jp/
創立  : 1947年 本部 アメリカ・ニューヨーク州 1965年 日本代表部 東京

<事業内容>
TOEFL(R)テスト開発・運営元の米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)の委託を受けTOEFL(R)テストの広報活動、TOEFL ITP(R)テストの運営、教材の販売やライティング指導ツールCriterion(R)の提供を行うほか、海外交流事業では、主に大学生を対象とした海外ボランティアプログラム、短大や大学の委託を受け企画・運営している短期海外研修、教職員を対象とした研修などを通して年間約3,000名の派遣や受入を行っています。2015年にCIEE日本代表部設立50周年、海外ボランティアプログラム開始以来20周年を迎えました。

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 09月 13日
タグ
セミナー 英語教員 TOEFLアライアンス 英語指導

月別掲載数

お知らせ