無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

上総まちなか大学院第3回講義「個性を活かし人生を楽しみ社会に貢献する」開講のお知らせ。

21世紀デザインリエゾンのプレスリリース2017年 08月 21日

—-上総まちなか大学院-22世紀をデザインする———–

第3回講義テーマ

「個性を生かし人生を楽しみ社会に貢献する」
–ゆとりある生き方のために○○は何をすべきか–

※本講座はゆとり教育をテーマにした内容ではありません、市民(参加者)ひとりひとりが、個性を活かし、人生を楽しむにはどうすれば良いのかをテーマに講師にお話を伺います。

講師: 寺脇 研氏
(元・文科省審議官/京都造形芸術大学教授)

日時:2017年9月30日(土)13:30~16:00
会場:スタジオクローブ(千葉県茂原市本納1765-3)
主催:22世紀デザインリエゾン(佐藤健吉)
後援:茂原市、いすみ市、市原市、一宮町、睦沢町、大多喜町 (申請中)
参加費:2,500円(税込)学生1,000円

申込み方法
フェイスブックからは参加登録、それ以外の方はメールにて①お名前②お住まいの地域(市町村まで③)当日連絡の付く携帯電話などのアドレス④メールアドレスをご記入の上、下記アドレスまでお送りください。

申込み先
kofuza@gmail.com

問い合わせ先

090-3502-9574(豊島)
090-1268-5882(佐藤)

開場13時~

※近隣に駐車場は少ないので、なるべく電車やバス等、自家用車以外でのご来場をお勧めいたします。

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2017年 08月 21日
タグ
生涯学習 市民大学 人物多様性 個性の尊重 人生を楽しむ

月別掲載数

お知らせ