無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

防災放送- 複数地点からスマホで避難呼びかけや安否呼びかけを“多元放送”

SKY-NETWORK株式会社のプレスリリース2017年 08月 20日

SKY-NETWORK株式会社(静岡県静岡市)は、自治体が発信する同報系防災行政無線(同報無線)放送や緊急告知放送を住民のスマートフォンへリアルタイムで流す、広域Web放送システム「地域防災コミュニケーションネットワーク〔Regional Alert DIRECT(リージョナル アラート ダイレクト)〕」に、複数の地点からスマートフォンで緊急告知、避難呼びかけ、安否呼びかけをライブ放送する“多元放送”機能を8月21日に追加リリースする。

今年7月の九州北部豪雨で大きな被害を受けた大分県日田市大鶴地区の上宮町集落では、市が避難指示を出す数時間前から、集落独自の基準で避難を判断した自治会長が、自宅から告知放送システムを通じて各家庭に避難を呼びかけ住民をスムーズに避難させたことで、人的被害をゼロに抑えたと報告された。

今回の多元放送機能の追加は、日田市での防災事例をいち早く取り入れたもの。
従来の告知放送システムとは大きく異なり、専用の放送設備を必要とせず、場所を問わず複数の地点から自治会長や民生委員が携帯するスマートフォンで簡単に放送できるのが特徴。
これにより、放送者は自身の身の安全を守り、避難しながらでも、自治区特有の避難基準や状況に応じ住民を安全に避難させることが可能となる。

地域防災コミュニケーションネットワークは、同報無線自動転送放送、定時放送、瞬時警報文字放送、モバイル瞬時告知放送、モバイル多元放送、救助要請投稿、Webテレビ会議など双方向通信による豊富なコミュニケーションを一つのアプリに集積。
総務省が推し進める「情報難民ゼロプロジェクト」の一端を担う新たな情報受発信手段として効果が期待される。

SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日1丁目5-15 304
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 Mail: office@sky-network.jp
 URL: http://sky-network.jp/
 ☆NTTコミュニケーションズ社セールスパートナー認定企業
 ☆NTTコミュニケーションズ社クラウドパートナー認定企業

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2017年 08月 20日
タグ
同報無線 戸別受信機 孤立集落 九州北部豪雨 通信障害

月別掲載数

お知らせ