無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

ケアサービスの合弁子会社「北京福原順欣養老管理有限公司」会社設立記念式典を8月8日 中国釣魚台国賓館にて開催

株式会社ケアサービスのプレスリリース2017年 08月 09日

ケアサービスの合弁子会社「北京福原順欣養老管理有限公司(董事長:福原俊晴、以下「北京ケアサービス」)」は、平成29年8月8日、中国釣魚台国賓館にて会社設立記念式典を開催いたしました。式典には、日本国大使館を始め、日中投資促進機構(JCIPO)、日本貿易振興機構(JETRO)からご来賓をお迎えし、盛大に執り行いました。
北京ケアサービスは、株式会社ケアサービス(代表取締役社長:福原敏雄、以下「日本ケアサービス」)が日本で築き上げた「介護からエンゼルケアまで」の一貫したサービスを、北京を中心とした広域エリアにて展開するため、北京精益順欣管理咨詢有限公司との共同出資により設立されました。
日本ケアサービスが積み上げてきた「介護からエンゼルケアまで」の実績と、北京精益順欣管理咨詢有限公司が持つ多方面への強い営業力を掛け合わせ、北京ケアサービスは、スピードのある事業展開を図ってまいります。
まずは、上海の介護コンテストにおいて最優秀賞を受賞した訪問入浴サービスを提供するフランチャイズ本部として、北京エリアにて事業を開始し、介護研修の受託、デイサービス、エンゼルケアサービスと業務拡大を図ってまいります。

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 08月 09日
タグ
介護 中国 北京 会社設立 エンゼルケア

月別掲載数

お知らせ