無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

仏像フィギュアブランド「イスム」今秋開催の「運慶展」にあわせ、最高品質の大日如来像のフィギュアを発売 運慶研究の大家・山本勉氏監修による“本気の造形”

株式会社MORITAのプレスリリース2017年 08月 08日

 仏像フィギュアブランド イスム(運営:株式会社MORITA)は9月20日、新商品「イスム 大日如来」(高さ約27センチ 税込124,200円)を発売します。9月26日より東京国立博物館で大規模な仏像特別展「運慶」が開催され、2009年「国宝 阿修羅展」以来の仏像ブームが予想されることから、運慶仏の中でも絶大な人気を誇る国宝 大日如来坐像のフィギュアを、仏像エキスパートの協力のもと制作、発売いたします。

●国宝 大日如来坐像を知り尽くした
    プロフェショナルの手によるフィギュア●
奈良・円成寺(えんじょうじ)が所蔵する国宝 大日如来坐像は、鎌倉時代の名仏師 運慶が初めて制作した仏像として知られます。そのフィギュア化にあたり、運慶研究の第一人者である山本勉氏に監修を依頼。原型制作には円成寺納入像を制作した経歴を持つ藤曲隆哉氏を迎えました。運慶の大日如来像を熟知する両氏のコラボレーションにより、実物に肉迫した、イスムだから成し得た「完璧な完成度」を誇る大日如来像のフィギュアが誕生しました。

●秋の「運慶展」で仏像ブーム再来か?●
今秋、東京国立博物館で開催される特別展「運慶」は、史上最大22体もの運慶仏が結集するとあって既に話題沸騰中です。その影響か、運慶や慶派の仏像をモデルとしたフィギュアの売り上げが好調で、前年比150.2%(4~7月実績)と大幅に実績が伸び、開催後はより勢いが増すと予測されます。2009年開催の「国宝 阿修羅展」では「仏女(ぶつじょ)」や「アシュラー」等の言葉も生まれ社会現象にまでなった仏像ブーム。その再来が見込まれます。

●商品概要●
商品名 「イスム 大日如来」 いすむ だいにちにょらい
サイズ 275(高さ)×170(幅)×170(奥行)mm 約2.9kg
    材 質 ポリストーン/真鍮(宝冠部分)
価 格 115,000円(税込124,200円)
発売日 2017年9月20日(水)
販 路 イスム直営店(イスム表参道店・イスム谷中店)/
    イスムウェブショップ/一般取扱店

関連URL http://www.isumu.jp/

【この件に関するお問い合わせ先】
株式会社MORITA イスムブランド広報担当
e-mail:info@morita-inc.com
松川政輝 ℡:070-2830-4192
浅井もとみ ℡:0493-39-2916

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2017年 08月 08日
タグ
仏像 イスム 運慶 大日如来 山本勉

月別掲載数

お知らせ