無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

福岡市動物園を支援する三好不動産がはな子に4年目のプレゼント

株式会社三好不動産のプレスリリース2017年 07月 19日

福岡市動物園を支援する三好不動産がはな子に4年目のプレゼント 
~本年は、震災支援を兼ね熊本産のお米を使用した「おにぎり」を贈ります~
福岡都市圏に賃貸店舗「スマイルプラザ」を18店展開する株式会社三好不動産(福岡市:代表取締役社長 三好修)は、「福岡市動物園の動物サポーター」として4年目の支援を行うこととなりました。
三好不動産のシンボルキャラクターである「ゾウ」にちなんで、同園で飼育中のアジアゾウの「はな子」(メス・推定46 歳)を引き続き応援いたします。

今年のはな子へのプレゼントは熊本産のお米を使った「おにぎり」と熊本産「スイカ」。実は、はな子はおにぎりが大好物。当日は、キッズゲスト(ご来賓)と呼ばれる子供たちにゾウ舎の中にておにぎりをにぎってもらい、飼育員を通じてはな子にプレゼントするといった流れで贈呈セレモニーを行います。
セレモニー終了後は、キッズゲストにレッサーパンダやキリンへの餌やりを体験してもらいます。
夏休み最初の土曜日、子どもたちにとって熊本震災支援も意識させた大きな思い出になればと考えています。

<『はな子サポート 贈呈式』概要>

【日時】2017年7月22日(土)10:00開始
【場所】福岡市動物園 ゾウ舎
【内容】
10:00~ 熊本産のお米とスイカの寄贈式
    「ゾウ舎で楽しくおにぎりを作ろう!」
10:40~ レッサーパンダえさやり体験
    「大好物のりんごを与えよう!」
11:10~ キリンえさやり体験
      「大好物の葉っぱをあげよう!」
11:30  終了・解散

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2017年 07月 19日
タグ
復興支援 社会貢献 熊本支援 福岡市動物園 はな子

月別掲載数

お知らせ