無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

石清水八幡宮ライトアップ特別拝観「七夕の夜会-とびっきりの願いを天に」

株式会社のぞみのプレスリリース2017年 07月 15日

平安時代より大切な時には貴族や武将が参り、願い事の実現を祈った、石清水八幡宮。この由緒ある神社を舞台に、旧暦の七夕の時期にちなんで、七夕会を開催します!
この日のために用意した特別な笹に家族の健康、仕事での成功、あるいは恋愛成就の願いを書いた短冊を飾り付け、奉納します。
願い事の成就を祈った後は、国宝に指定され話題高まる本殿をなんと貸切にて見学!神主さんの案内による特別ツアーをお楽しみいただけます。

スペシャルポイント①:ライトアップ特別拝観
普段入ることのできない「夜の石清水八幡宮」。皆さまだけの貸切で、ライトアップされた石清水八幡宮をお楽しみいただけます。その閉ざされた環境で見上げる天の川は格別です!
 
スペシャルポイント②:神官の解説付きで非公開の社宝を鑑賞
通常非公開の社宝を、神官の解説付きでご案内。石清水八幡宮御縁起、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三武将の書状など一夜限りで公開します。
 
スペシャルポイント③:夜のご本殿で正式参拝
平素はあがることのできない本殿に昇殿して、神官による正式参拝が受けられます。日本随一の開運厄除けパワーを授かって、絶対叶えたい「願い事」がある方に来ていただきたいです!

——————————————–
【石清水八幡宮について】
石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)は、京都市の南に位置する、八幡市にあります。九州の宇佐神宮、関東の鶴岡八幡宮とともに日本三大八幡のひとつに数えられ、社名は、男山の中腹に涌き出ている霊泉「石清水」に因んだもの。
そんな京都の裏鬼門を守る全国屈指の厄除の神社「石清水八幡宮」は、超強力な神様。平安時代の創建以来、足利尊氏、源頼朝、織田信長など時代の名だたる覇者達が必勝祈願を行ったほど。
広大な境内には、霊泉「石清水」が湧き出る創建以前からの聖地などの由緒正しい場所がいくつもあります。またエジソン記念碑といったちょっと不思議なスポットも!そして、千年以上にわたり大切に守り伝えられてきた文化財も数多く所蔵されています。
ライトアップまでの時間では、通常非公開の社宝を神官の解説付きでご案内。戦国武将の手紙など残されているので、武将が神社に願った願い事も見られるかも?!
その後皆さまのとびっきりの願い事を短冊にしたためます。
そしていよいよ、普段は入ることのできない「夜の石清水八幡宮」へ。短冊に籠めたお願い事も神様へお渡ししましょう。参加者限定での貸切ライトアップで、一夜限りの幻想的な情景をお楽しみいただきます。
 
【七夕とは】
別名「笹の節供」「星祭り」といわれる七夕は、古来より日本にあった伝承と、奈良時代に中国から渡ってきた伝承が合わさったもの。今でも広く親しまれています。七夕はもともと旧暦の7月7日(新暦では8月7日頃)に行われていた行事。まだ梅雨のさなかの新暦の7月7日よりも、旧暦の七夕の方が星空が楽しめそうです。
淑女星(おりひめ)と牽牛星(ひこぼし)、1年に1度出会い、最も光り輝く2星にかけて、願いを祈ってみませんか。
 
——————————————–
<開催日時>
2017/8/5(土) 18:00~20:00(受付開始 17:30)
 
<当日の流れ(予定)>
17:30-17:45 [集合・受付]社務所前にて受付開始
18:00-18:30 [神官によるお話と宝物見学](会場:通常非公開の書院)
18:30-19:00 [休憩]お煎茶&お干菓子、七夕の短冊に願い事を
19:00-19:45 [ライトアップ特別拝観と社殿のご見学(正式参拝含む)]
19:45-20:00 [自由鑑賞]記念撮影・お土産配布など
20:00    [解散] 終了後、最寄り駅までタクシー分乗にて移動
・早めにお越しいただくと、通常の様子もお楽しみいただけます。18時に通常拝観終了致します。
・石清水八幡宮境内の見学・ご案内にはすべて神官が同行いたします
・自由散策時間、日中のガイドはありません。
 
<定員・催行条件>
【定員】40名様 /【最少催行人数】10名様
 
<料金>
お一人様 5,000円(税込)
(文化財見学・正式参拝・ガイド付き社殿見学含む)
 
<アクセス>
京阪電車「八幡市駅」~男山ケーブル「男山山上駅」下車徒歩5分
 
▼チケットはこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01esf7z0br4s.html

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2017年 07月 15日
タグ
京都

月別掲載数

お知らせ