無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【外国人学生が日本の観光地でリーダーシップを学ぶ】アイセックが株式会社時代村とジャパンドリームツアー株式会社の協力のもとイベント開催

特定非営利活動法人アイセック・ジャパン立教大学委員会のプレスリリース2017年 06月 29日

社会を変えるリーダーを育成するために海外インターンシップの運営を主幹事業とするアイセック立教大学委員会は、2017年6月3日から4日まで、株式会社時代村(本社:栃木県日光市柄倉470−2)とジャパンドリームツアー株式会社(本社:東京都港区新橋5-7-10 新橋SNビル1F)をパートナーに迎え、訪日外国人学生のリーダーシップ育成を目的とした日光江戸村観光イベントを開催しました。

この企画には立教大学生10名に加え、アイセック立教大学委員会の運営する「外国人大学生向けの日本企業インターンシップ」で来日中の中国・マレーシア・インドネシアからの外国人学生4名が参加しました。

外国人学生が日本文化を学び、彼らそれぞれのリーダーシップスキルや社会への発信力を伸ばすことがイベントの目的です。同行する立教大学生は外国人学生のリーダーシップを最大化するためのサポート役を担うと同時に、英語でのコミュニケーションを強化することを狙っています。また社会に対して、海外に日本文化を広めることや国際的にリーダーシップを発揮できる人材を育成することを目指しています。

2日間にわたるイベントで学生たちはテーマパーク「江戸ワンダーランド日光江戸村」での江戸文化体験と観光ビジネスについての勉強会、日光市内の観光を行いました。事前に立てたリーダーシップ成長計画に基づいた行動を通して各自の弱み克服やスキル向上を図りました。イベント後は学びの定着と発信力育成のため、記事の作成やプレゼンテーションを行います。

マレーシア人のアグネスさんは、「日本の文化や歴史を学ぶことができました。日本人と外国人での合宿で、日本人に対する理解がより深まっています。」「イベント企画担当のメンバー達からも、人を率いる上での忍耐力やリーダーシップを学びました。」と話しました。
企画も担当した参加者の川島さんは、「日本人と他国出身の人の感じ方や考え方の違いを多く発見しました。英語漬けの二日間によって英語力も上がりました。」「企画運営に関する知識も得ました。また外国人を含めた大人数をまとめる上で、異文化への考慮や責任感を持った行動を学べました。」と感想を述べました。

本イベント開催において、株式会社時代村が勉強会の設置や場所提供を、ジャパンドリームツアー株式会社が旅行準備手配の協力をしました。

【株式会社時代村について】
株式会社時代村は、「江戸ワンダーランド日光江戸村」の運営や映像制作を行なっています。事業を通し、日本の江戸文化を世界に発信しています。
URL:http://edowonderland.net/
事業内容:カルチャーパーク運営、映像制作
設立:1982年
所在地:栃木県日光市柄倉470−2

【ジャパンドリームツアー株式会社について】
ジャパンドリームツアー株式会社は、外国人観光客の日本旅行のサポートをしています。アジア各国の旅行会社との繋がりを活かして各言語対応のオリジナルツアーや移動手段の手配を提供しています。
URL:http://japandreamtour.com
代表取締役:山野浩二
事業内容: 訪日旅行手配事業
設立:2013年
所在地:東京都港区新橋5-7-10 新橋SNビル1F

【アイセック立教大学委員会について】
アイセック立教大学委員会は海外インターンシップ運営を通し立教大学生が海外で働く・海外学生が日本で働く経験を提供しています。
URL:http://aiesecrikkyo.wixsite.com/aiesec-rikkyo
代表:藤田龍希
事業内容:海外インターンシップ送り出し事業/受け入れ事業
設立:1972年
所在地:東京都新宿区新小川町 4-16 飯田橋プラレールビル 3F

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 06月 29日
タグ
大学生 海外 リーダーシップ 観光 訪日

月別掲載数

お知らせ