無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

Made in Japanのベビー水着ブランド『ippo+ippo』、新柄グレコ水着「nami-nami」のご紹介

ネットラボ株式会社のプレスリリース2017年 06月 09日

ベビー向けセレクトショップ『babybaby』を運営、
Made in Japanのベビー水着ブランド『ippo+ippo』の総販売代理店でもある
ネットラボ株式会社(東京都港区、代表取締役:大瀬戸 啓)から、
新柄グレコ水着「nami-nami(波ボーダー)」のご紹介です。

とってもかわいい“波波ボーダー“は、アンドーヒロミ(ANDO, Hiromi)さんデザイン。
ベビーのぽっこりお腹を包み込み、シルエットがとってもキュートなグレコタイプの水着です。

グレコnami-nami(波ボーダー)
¥5,184(税込)
サイズ:S・M・L

大人顔負けの高級感のある素材は、
水に入っても重くなったりダボダボしたりしないのが特長。
飾りのためのボタンやでっぱりは、抱っこするパパやママの邪魔にならないよう
極力付けないなど、こだわり満載のブランドです。
今回の新柄のほか、取扱い商品に関する情報は、
『ippo+ippo』公式サイトにてご覧くださいませ。
http://ippo-ippo.com/

『ippo+ippo』の商品に関するお問い合わせやご質問等ございましたら、
下記宛先までよろしくお願い申し上げます。

■ippo+ippoについて
2003年、ベビーのためのスイムコレクションのブランドとしてスタート。
フレンチレトロをテーマに"シンプルで機能的なおしゃれ"、
そしてmade in Japanの品質の高さをコンセプトにスイミングやバカンスなど
様々なシーンで楽しめるデザインが特長です。
ベビーそしてパパ&ママのために、素材やデザインなど細部にまでこだわっています。

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2017年 06月 09日
タグ
日本製 ベビー 親子 水着 フレンチレトロ

月別掲載数

お知らせ