無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

~小っちゃなコンピュータは、いつもいっしょ!~ 小学生ひとりひとりが持てるコンピュータ「IchigoDake」発売開始!

株式会社ナチュラルスタイルのプレスリリース2017年 06月 06日

すべてのこどもたちにプログラミングの機会を届けているプログラミングクラブネットワーク(代表:松田 優一/株式会社ナチュラルスタイル代表、福野 泰介/株式会社 jig.jp代表、原 秀一/株式会社 ict4e代表、以下PCN)は、リコーダーのように、小学生ひとりひとりが持てて気軽にプログラミングを楽しめるコンピュータ「IchigoDake(いちごだけ)」と、IchigoDake用のドックステーション「IchigoIgai(いちごいがい)」を6月6日に発売しました。

■ IchigoDake, IchigoIgaiとは?
IchigoDakeはこどもパソコン「IchigoJam」のコア部分を切り出した構成となっており、別売りのドックステーションIchigoIgaiに差し込んで利用します。
IchigoDake自身がパソコンであるため、プログラミングを学ぶために高価なラップトップ型やタブレット型のコンピュータを購入する必要はありません。
筆箱に入れたりランドセルに提げたりして持ち歩けて、学校で学んだ続きを家に帰ってから自習することも可能です。いつ抜き差ししても壊れることがなく、すぐにプログラミングに取りかかれます。

同時発売のドックステーションIchigoIgaiには、コンポジット出力、PS/2キーボード入力、microUSB電源入力が備わっています。更に、将来的にはVGAやHDMI、USBキーボードに対応したバージョンの発売も予定されています。また、ステーション自体がロボットとなっているバージョンも開発中であり、プログラムされたIchigoDakeを差し込むだけでロボットが動き出すといったことも可能になります。

IchigoDakeはBASIC版とJavaScript版の2種類が発売され、キーボードタイピングによるプロフェッショナルなスタイルでのプログラミングが可能です。
それだけでなく、プログラミング学習向けに特化した「カトラリーカード」スタイルもサポートされます。カトラリーカードスタイルでは、物理的なカードを利用してプログラムを作成する他、無償提供される「CutleryApps」を使い、マウスやタッチ操作でカードを並べて、プログラムを作成、実行することが可能です(CutleryAppsを使うには、別途パソコン等の機器が必要です)。

IchigoDake、IchigoIgaiは今年4月1日に6台限定で発売されていましたが、再販希望の声を多くいただいたため、この度、レギュラー製品としての販売が開始されました。価格は共に980円です。

■ 商品概要
商品名
 IchigoDake ハーフキット(BASIC/JavaScript)

価格
 980円(税抜き)

概要
 ユーザが一部の部品を基板にはんだ付けし、自分自身の手で完成させるキットです。はんだ付けするする部品は僅か9個。細かなものもないので、初心者でも電子工作を楽しめます。組み立てには、はんだこて、はんだなどの工具をご用意ください。
 BASICバージョンとJavaScriptバージョンの2種類があります。

 【仕様】
  CPU : LPC1114 Cortex-M0 48MHz
  RAM : 4KB
  FLASH : 32KB(BASICバージョンはUSER 1KBx4、JavaScriptバージョンはUSER 2KBx1)
  解像度 : 256×192(32文字x24文字)
  色数 : 2色(白 or 黒)
  入出力 :
   IchigoIgai用USB端子x2 / LEDx1 / ボタンx1
   汎用入力ポートx4(ADx1) / 汎用出力ポートx6

商品名
 IchigoIgai 組み立てキット

価格
 980円(税抜き)

概要
 ユーザが部品を基板にはんだ付けし、自分自身の手で完成させるキットです。はんだ付けするする部品は僅か12個。細かなものもないので、初心者でも電子工作を楽しめます。組み立てには、はんだこて、はんだなどの工具をご用意ください。

 別途、周辺機器として以下のものが必要となります。
 ・「USB&PS/2キーボード」と表記されているキーボード(「USB」のみのキーボードでは動作しません。)
 ・ビデオ入力端子がついたテレビ等のモニター
 ・microUSB端子付きの電源5V
 ・IchigoDake

 【仕様】
  入出力 :
   IchigoDake用USB端子x2
   ビデオ出力端子x1 / キーボード用USB端子x1
   シリアル通信ポートx1 / I2Cx1
   圧電サウンダx1
  電源 : microUSB(5V)

■ IchigoJamとは?
「IchigoJam」とは、こども部屋にも安心して置けることをコンセプトとして教育用に開発された小型コンピュータです。テレビとキーボードをつなぐだけのシンプルな構造で、単体ではインターネットへの接続ができないようになっており、電源を入れるだけですぐにBASICプログラミングの画面が立ち上がります。 2014年の発売以降、各学校機関や全国のワークショップ等で活用されており、これまでに約20,000台が販売されました。

公式サイト http://ichigojam.net/

■ その他
「IchigoDake」「IchigoIgai」の購入や詳しい情報については、下記URLをご覧下さい。
http://dakeigai.shizentai.jp/

「CutleryApps」の詳しい情報については、下記URLをご覧下さい。
http://cutleryapps.shizentai.jp/

■ PCN(Programming Club Network)
BASICプログラミング専用パソコン「IchigoJam」をはじめとしたプログラミング教材を活用して、様々な教室やイベントを開いています。
福井からはじまり、北海道から九州までの日本全国、更にモンゴル、ベトナム、タイ、シリコンバレーの海外支部を含めた30の拠点で、プログラミングを学ぶ機会をこどもたちに提供する活動を行っています。

公式サイト http://pcn.club/
PCN フラッグシップ秋葉原公式サイト http://pcn.club/shop/akiba/

■ 本件に関するお問い合わせ
お問い合わせ先 : 株式会社ナチュラルスタイル
担当 : 田中 里依
TEL : 0776-58-3380 / E-mail : tanaka@na-s.jp

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。
※記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

■ リリース資料
http://dakeigai.shizentai.jp/PR/PR_20170606.pdf

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2017年 06月 06日
タグ
プログラミング教育 IchigoJam IchigoDake IchigoIgai こどもパソコン

月別掲載数

お知らせ