無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

150万件の実績をもつ「がん郵送検診」の取扱いを開始しました。

株式会社ら・べるびぃ予防医学研究所のプレスリリース2017年 06月 01日

このたび、らべるびぃでは予防医学の観点から新たに150万件の実績をもつがん郵送検診の取扱いを開始いたしました。

http://www.lbv.jp/analysis/selfkit/index.html

日本人の死亡原因トップ3である「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」。生命保険などで三大疾病保障保険などに加入している方は、一時的に保険金が支払われます。
しかし、保険でカバーできる範囲は一時的なもので、今までの生活を維持することは難しいでしょう。

がんが発病することによる経済的な損失だけではありません。
もちろん、最大の問題は健康が侵されてしまうということです。
がんの部位によっては発病してからでは手遅れという場合もあります。

仕事、家族、自分自身の人生。

そのすべてを破壊してしまうのが病気です。
それであれば、「がん」にならない生活習慣とがんを早期発見することが最大の保険なのではないでしょうか?
らべるびぃ予防医学研究所ではお手軽に、ご自宅からがん検査を行っていただくために郵送がん検診をはじめました。

■郵送がん検診の種類
1.肺がん検査
2.前立腺がん検査
3.胃がん検査(ペプシノゲン)
4.ピロリ菌検査
5.大腸がん検査
6.子宮頸がん検査
7.骨粗しょう症検査

健康で健やかな毎日を過ごしていただくための習慣にしていただけたら幸いです。

がんについて最新の統計情報などは国立がん研究センターのがん情報サービスからご覧いただけます。
http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html

ジャンル
その他
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 06月 01日
タグ
健康 がん 検査 予防

月別掲載数

お知らせ