無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ヘッドホン型おしゃれ集音器「Phontec」について

松栄電子工業株式会社のプレスリリース2017年 05月 25日

「高齢者の10歳若返り」をテーマに、集音器の開発を進めてきました松栄電子工業株式会社(名古屋市、代表:平松 義朗)は、2月18日より、従来の集音器の概念をくつがえす、魅せる集音器「Phontec」(フォンテック)を全国で販売店を通じて発売しております。
弊社は、「高齢者の10歳若返り」をテーマに長年携わってきた通信事業テクノロジーを生かし、人の聴力を支援する製品開発に取り組み、集音器事業の第2弾として魅せるヘッドホン型集音器「Phontec」(フォンテック)を、平成28年2月18日に発売しました。
 「Phontec」はテレビ東京WBS(ワールドビジネスサテライト)の「トレンドたまご」のコーナーや、日経産業新聞の「シニア市場に挑む」、などに紹介された注目の商品です。
 しかし、その中では紹介しきれなかった話や思いも「Phontec」の魅力の一つです。小型化が進む補聴器・集音器事業のなかで、なぜヘッドホン型という大型な集音器を開発したのか。3年以上の歳月を経て完成した商品への開発に携わった人の思い。そして、業務用通信機器の弊社が集音器事業に乗り出したきっかけ、開発での舞台裏など知ってほしい話が多くあります。 
 また、当初の販売方法は、インターネットでの直販でスタートさせましたが、お客様が手にとって、実際に試していただけるようにと思い現在は百貨店や家電量販店、眼鏡屋など販売店での販売に力を入れております。当初は十数店舗ほどの販売店数でしたが、現在では全国で約170店舗が販売店として協力してくださっています。
 「Phontec」を付けるのが楽しくなるように、白を基調にしたおしゃれなデザインで集音器部分にはグレー、ネイビー、ピンク、パープルとカラーバリエーションを4色用意しました。
 実際購入された方やそのご家族からは、「付けたらON、外したらOFFになるから操作が簡単」「大きな声で話さなくてもよくなった」「テレビの音量が小さくなった」などお喜びの声をいただいております。
 また、車が来る方向が分からず危ない目に遭ったというお客さまの話を参考に、指向性マイクを搭載しました。
 開発関係者、お客さま、多くの人の想いが詰まった「Phontec」が皆様のお役に立てるよう願っております。

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2017年 05月 25日
タグ
ヘッドホン 補聴器 難聴 集音器

月別掲載数

お知らせ