無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

NXP QorIQ T1042搭載小型モジュール販売開始

ポジティブワン株式会社のプレスリリース2017年 05月 18日

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、QorIQ T1042搭載小型(82mm x 62mm)モジュールの販売を開始いたします。標準のエッジコネクタ(MXM3.0ソケット)に接続する新しいコスト効率の高いMPX-2システムオンモジュールフォームファクタです。

QorIQ T1042クワッドコアおよびT1022デュアルコア通信プロセッサは、ネットワークと通信するために必要な高性能データパス加速度アーキテクチャ(DPAA)及びネットワーク周辺インターフェイスを持つ2つまたは4つの統合された64ビットE5500パワーArchitecture(R)プロセッサコアをサポートします。

◆POC-MXM-T1042
- NXP QorIQ T1042 CPU:最大1.4GHzのコア周波数で4x e5500 64ビットコア
- 標準に接続する新しいコスト効率の高いMPX-2システムオンモジュールフォームファクタ
エッジコネクタ(MXM3.0ソケット)
- QorIQ T1014 / 1024、T1020、T1040で使用可能なバリアント
- レガシーソフトウェアをサポートするハイブリッド32ビットモード
- 最大8GB 64ビットDDR4 ECC RAM(1600 MTPS)
- 最大2GBのSLC NANDフラッシュと最大16MBのSPIフラッシュ
- パラレルイーサネットインターフェイス:2x RGMII maxまたは1x MIIとして設定可能
- IEEE Std。 1588サポート
- 最大5Gbpsで8x SerDesレーン、さまざまなオプションで設定可能:
- 最大4x PCIe 2.0
- 最大3Gbpsで2倍のSATA 2.0
- 最大1Gbpsで5x SGMIIインターフェイス
- 最大2.5Gbpsで2x SGMIIインタフェース
- 2xUSB 2.0ホスト/クライアント/ OTGサポート
- 12ビットディスプレイインタフェース
- 1x SDHC
- 他のインタフェース:2xI⊃2;C、2xDUART、1xSPI、1xTDM、1xJTAG(COPサポートあり)
- 温度センサー
- オンボード電源電圧はすべて、別個のμコントローラで監視されます。
-オンボード電圧とリセットロジックの制御により、カスタム機能のスペクトル、低レベルの安全性機能

ポジティブワンは、POC-MXM-T1042モジュールのOEM販売を目指す一方、キャリアボード受託開発からソフトウエアの開発まで行っております。

【製品の問い合わせ】
POC-MXM-T1042基本開発キット(モジュール、キャリアボード、ドキュメント、Linux)

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2017年 05月 18日
タグ

月別掲載数

お知らせ