無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

プログラミングスクールフランチャイズ事業開始!

株式会社ナチュラルスタイルのプレスリリース2017年 05月 16日

こども向けプログラミング事業を展開する株式会社ナチュラルスタイル(本社:福井県福井市、代表:松田 優一、以下ナチュラルスタイル)は、2017年5月17日より、プログラミング教育に必要な教材・カリキュラムを提供するプログラミングスクールフランチャイズ事業「PROGJAM」を開始いたします。
また、5月17日(水)から19日(金)まで開催される「第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX) 学びNEXT」に出展し、「PROGJAM」の教材・カリキュラム等を展示いたします。

ナチュラルスタイルは、こども向けプログラミングワークショップを多数開催し、多くのこどもたちにプログラミングの技術、知識、そして面白さを教えてきた実績とノウハウがあり、総務省による平成28年度第2次補正予算「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」に係る提案公募に選定されています。

■ 出展概要
・カリキュラムの発表・体験教室
オリジナルカリキュラムを今回初めて発表いたします。
また、会期中全日、ブースにて体験教室を実施いたします。
・教材の発表・展示
スクールで使用するテキスト・教材を展示いたします。

第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)内 特設「学びNEXT ~みらいの学びゾーン~」
【会期】2017年5月17日(水)~19日(金) 10:00~18:00
【会場】東京ビッグサイト
【ブース番号】15-16(2F 西3ホール)

■ コース内容
1.プライマリーコース(3年生から)
プライマリーコースでは、プログラミングの基礎概念やプログラムの動きをこどもにも解りやすく解説した【テキスト】、問題を解く【ワーク】の他、簡単なプログラムを入力して遊ぶ【ゲームづくり】から成る教材を使い、プログラムの知識・技術を学ぶだけでなく、その楽しさも体験しながら、本格的なプログラミング学習に取り組むことができます。
このコースでは、プログラムを動かすためにプログラミング専用こどもパソコン「IchigoJam」を用います。IchigoJamでのプログラミングはキーボードを叩いてソースコードを記述していくという本格的なものです。採用されているプログラミング言語「BASIC」は初心者にも易しい内容でありながら、プログラミングの基本となる考えが十分に含まれており、より実用的なC言語などへのステップアップもスムーズに行えます。

2.ジュニアコース(5歳から)
幼児や小学校低学年は、まずは紙と鉛筆を使ってプログラミングで使われている考えを身に付ける事が効果的です。
ジュニアコースでは、プログラミングの基礎概念と算数の基礎を織り交ぜた学習用ドリル「プログラミングさんすう」を用い、アクティビティやゲームで遊びながら、プログラミングの基礎概念を学ぶことができます。

■ その他
PROGJAMについてのより詳しい情報やお問い合わせは下記URLをご覧ください。
http://progjam.jp/

■「IchigoJam」の概要
「IchigoJam」とは、こども部屋にも安心して置けることをコンセプトとして教育用に開発された小型コンピュータです。テレビとキーボードをつなぐだけのシンプルな構造で、単体ではインターネットへの接続ができないようになっており、電源を入れるだけですぐにBASICプログラミングの画面が立ち上がります。
2014年の発売以降、各学校機関や全国のワークショップ等で活用されています。

■ 会社概要
会社名 株式会社ナチュラルスタイル http://na-s.jp/
代表者 代表取締役 松田 優一
設立  2006年12月26日
所在地
【本社】福井県福井市和田東1丁目222 SYビルC
【東京】東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル3階
事業内容 システム・ソフトウェア開発、プログラミング教育事業

■ 本件に関するお問い合わせ
お問い合わせ先:株式会社ナチュラルスタイル
担当 桐畑・安中
TEL:0776-58-3380 / E-mail:hello@progjam.jp

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後、予告せず変更となる場合があります。
※記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

■リリース資料:http://progjam.jp/PR/PR_170515.pdf

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2017年 05月 16日
タグ
フランチャイズ 教材 プログラミング教育 IchigoJam

月別掲載数

お知らせ