無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

弊社では、サウジアラビアのジェッダで9月に開催される「サウジアラビアワールドカップ最終予選」の観戦旅行に関してのビザ手配(招聘状)を開始させていただきました。

株式会社スリーオーセブンインターナショナルのプレスリリース2017年 05月 02日

フィリピン航空の発着に合わせた日程で、ジェッダの試合観戦とショート観光、あるいはジェッダとリヤドの2か所の観光を含めたコースを発表いたします。

同時期、ジェッダ近郊マッカにて、年一度のイスラム教の大巡行が行われます。その関係で、ホテル、バスの確保が難しくなっております。ビザの取得の確保はとりましたが、招聘状の確保やビザ取得には時間がかかりますので、6月末までにお申込みをいただけますようお願い申し上げます。
また、ビザに関しましては参加される皆様のご協力が必要になります。ビザの発行を行うVFSセンターへは、本人出頭が義務つけられていますので、その旨ご了承いただけますようお願い申し上げます。

サウジアラビアでは、テロ対策の関係上、2013年より観光ビザを発行していませんでした。
現在、サウジアラビアに渡航するにはスポンサーからの招聘状が必須で、手続きが煩雑、ビザの取得も高額な料金がかかるなど、 業務上以外の渡航がほぼ不可能な状況になっています。株式会社スリーオーセブンインターナショナルは現地事務所と今回の渡航に関する提携を組み、サウジアラビアワールドカップ最終予選観戦旅行手配に関してのビザ手配を開始しました。今回に限り、サッカー観戦だけに関してのビザ取得(招聘状)が可能となっております。

先日サウジアラビア国王殿下の訪日があり、来年2018年のハッジ以降、観光ビザが再開される可能性が高くなっています。ぜひ、この機会に、最も訪れるのが難しいと言われているサウジアラビアを訪ねてみてください。

今回の取得ビザは「シーズンビザ」を取得することになります。
弊社責任者は現地にて確約をしてきました。現地政府とサッカー協会の保証により、招聘状を取得いたします。
このサッカーのイベントに関して渡航することが出来る招聘状になり、推薦状は不必要になります。
かかるビザ代もかなり安く設定されます。今回の金額は現在VFSセンターに照会中です。

申し込みの締め切りは6月30日で、先着順にてお受けいたします。 今回、時期が大巡礼「ハッジ」の時期に重なっていることもあり、ビザの手配やホテルの確保が厳しい時期にあたりますので、早めに手配を開始させていただきます。ツアーはすべてフィリピン航空の使用を想定しております。弊社では、サウジアラビアの協力のもと、現地サポート体制を含め安全な旅行手配を行っております。
今回取得するビザは「シーズンビザ」と言ってサッカー観戦に関して渡航できるビサになります。招聘状はサウジアラビア政府とサッカー協会から受けるものです。今後サウジアラビア観光ビザは2018年ハッジ以降に再開することになっています。

海外手配旅行を専門に取り扱う旅行会社として平成5年11月会社設立。ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ネパール、中国、ブータン、アラブ諸国、北朝鮮の現地手配会社。ならびに東京都知事登録旅行業3-5568号の旅行社。主たる業務は特殊地域、秘境の手配を得意とする。
アラブ諸国に関しては5年ほど前から表向き手配をHP上からも控えていました。
ノウハウは勿論持っていました。イスラム国の諸問題から控えていました。
北朝鮮の手配も現在は控えた形をとっています。

いち早くHPからB to Cを展開してきた。手配旅行であれば個人の観光旅行から業務渡航まで、格安旅行から団体・視察旅行まで幅広く対応しています。

(社)日本旅行業協会正会員
お問い合わせ:
今回はメールにての問い合わせ、申し込みになります
info @307.co.jp 、 soccer@307.co.jp
弊社サイト :http://www.307.co.jp

株式会社スリーオーセブンインターナショナル
所在地:105-0012 東京都港区芝大門1-15-10-401
代表取締役 野々山 修仁

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2017年 05月 02日
タグ
サウジアラビア ワールドカップ最終予選 9月5日 日本対サウジアラビア戦 サウジアラビアビザ

月別掲載数

お知らせ