無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本の寄付業界で「Amazon Pay」を初めて導入いたしました。

公益財団法人お金をまわそう基金のプレスリリース2017年 04月 28日

公益財団法人お金をまわそう基金(所在地:東京都千代田区 代表理事長 澤上篤人)は、社会貢献団体(NPO団体、一般社団法人、一般財団法人、公益財団法人など)への寄付決済手段として「Amazon Pay」での寄付受付を開始しました。

http://okane-kikin.org

日本国内の寄付決済としての採用は国内初となり、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)のアカウントを保有の方は、Amazonアカウントに登録している住所・クレジットカード情報などの個人情報を使用して簡単に寄付をすることが可能となります。

■日本における寄付文化を高めたい

インターネットでの寄付活動の妨げのひとつが「決済の煩わしさ」と言われています。寄付の決済手段として、銀行振込、クレジットカード、コンビニ決済などがある中、Amazon Payを採用した理由として「寄付をしたことない人たちへ、寄付行為に対するハードルを下げたい」という思いから導入を決定しました。

■公益財団法人お金をまわそう基金への寄付は税控除可能

公益財団法人お金をまわそう基金は、内閣府から、税控除の資格を有する公益財団として認定されています。これにより、みなさまから各助成団体、ならびに支援分野へのご寄付は税法上の優遇措置の対象となり、「税額控除」と「所得控除」のどちらか有利な方を選択して控除を受けることができます。※どちらも確定申告が必要です。

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2017年 04月 28日
タグ
寄付 社会貢献 ファンドレイジング

月別掲載数

お知らせ