無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

バングラデシュ首都にホテル初進出、世界展開を拡大 新たなフランチャイズ・モデルを活用しデュシットプリンセス ダッカ開業へ

デュシットインターナショナルのプレスリリース2017年 04月 26日

タイ有数のホテル・不動産開発企業 デュシット インターナショナルは、同社にとってバングラデシュ初進出となるデュシットプリンセス ダッカを開業します。本ホテルはレイクショア ホテルズ リミテッド(Lakeshore Hotels Limited)の子会社との長期契約のもと運営されるものであり、これによりデュシットは同社が注力するグローバルな事業展開の更なる推進を図ります。

世界第2位の急速なスピードで経済成長を遂げているバングラデシュの首都且つ最大の都市 ダッカは、数千にも及ぶ事業会社の拠点であり、南アジアにおいて多国籍企業が数多く集中する大都市の一つです。

ワンランク上の中規模ビジネスホテルとしてダッカ市街地の北部、ハズラット・シャージャラル国際空港から車で僅か5分のロケーションにオープンするデュシットプリンセス ダッカは、オーナー企業にグローバル・ブランドのメリットと最大のリターンを提供するべくデュシットが開発した新しいフランチャイズ・モデルを採用しています。

13階建ての同ホテルは、80のスタイリッシュな客室と全てを完備した10のスイートルームにより構成され、モダンで居心地の良い客室に加えて、オールデイダイニングのレストラン、テイクアウトショップ、会議室、ルーフトップ・プールを含むレクリエーション設備等を有します。

交通量の多い市街地を避けたスムーズな旅のスタートを可能にするとともに、主要産業拠点や商業地区にも短時間のドライブでイージーアクセスを提供。デュシットプリンセス ダッカは、世界各国から訪れるビジネストラベラーのニーズに最適な立地とサービスで応えます。

「ホテル市場が好調に推移する昨今、デュシットプリンセス ダッカの開業は、当社の新しいフランチャイズ・モデルをお披露目する最高の機会です。」とデュシット インターナショナルのCOO、リム ブーン クウィー氏 (Mr. Lim Boon Kwee) は述べています。「今回のような力強いパートナーシップは、当社が目指す持続性・収益性を伴った世界規模での成長に必要不可欠です。心を込めたおもてなしを理念とする当社独自のブランドを、活気に溢れ成長著しいこの経済地域においてレイクショア ホテルズ リミテッドが掲げて下さることを大変喜ばしく思っています。」

「我々はホテル業界で15年以上の経験を有し、現在ではレイクショア・ブランドのもと、ダッカでグレード感のある人気の中規模ホテルを2軒運営していますので、このマーケットを非常によく理解していると言えます。また、ホテル運営の指揮監督能力の向上にも近年力を尽くして参りました。デュシットにその点を認めて頂けたことは嬉しい限りです。我々の新しいホテルがデュシットプリンセスのブランドを冠することは大変な誇りですし、この事業が大きな成長を収めることを確信しています。」とレイクショア ホテルズ リミテッドのマネージング・ディレクター カジ タレク シャムズ氏 (Mr. Kazi Tareq Shams, Managing Director of Lakeshore Hotels Limited) は語りました。

デュシットインターナショナルは、世界各地で29のプロパティを運営しており、また三年以内の開業を目指す51のプロジェクトを現在手掛けています。そのポートフォリオには、デュシットプリンセスに加え、デュシタニ、デュシットD2、デュシットデバラナのブランドが含まれます。

デュシットプリンセス ダッカは2017年末にオープンする予定です。

ジャンル
その他
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2017年 04月 26日
タグ
デュシットインターナショナル デュシット デュシットプリンセス ダッカ

月別掲載数

お知らせ