無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

パーマカルチャー合宿、ガーデンキッチン&小屋の壁作りワークショップ開催! -パーマカルチャー家族になろうよ

一般社団法人いるかビレッジのプレスリリース2017年 04月 25日

エコビレッジの特性を活かした子どもを中心とした持続可能な地域社会の実現に関する事業を手掛ける、一般社団法人いるかビレッジ(所在地:豊橋市牛川町東側62 いるかビレッジ-食べられる森、代表理事:イルカマン)は、パーマカルチャー合宿、ガーデンキッチン&小屋の壁作りワークショップ開催!を、4月29日~4月30日に開催します。

【イベントの内容】
昨年夏、街中エコビレッジ・いるかビレッジでバイオジオフィルターメンテナンスのパーマカルチャー合宿ワークショップが開催されました。遠く熊本から飛行機でなど全国の方が集まり、また開催してほしいという声が高まりました。
秋は、「堆肥小屋」を一から作り出す体験を通して、生命の循環がつながるワークショップの残り一時間のゴールの瞬間をシェアしました。
そしてこの春、講師陣は、おなじみの四井真治さんやパーマカルチャー中部代表の庄ちゃんが待っています。

*パーマカルチャーとは、パーマネント(永続性)と農業(アグリカルチャー)、そして文化(カルチャー)を組み合わせた言葉。永続可能な農業をもとに永続可能な文化、人と自然が共に豊かになるような関係を築いていくためのデザイン手法です。『http://pccj.jp/より』

◆ 企画者:前田芙美の想い—————————————————————————
「四井さんによる暮らしの子育て パーマカルチャー教育のお話会」
前回の堆肥小屋作りの講座でも「亡くなったヤギさんを、子供と一緒に堆肥小屋に埋めてあげた」の話が印象的でした。
(個人的に、動物の大きさのとらわれて火葬するのが一般的な印象だったため余計に驚き)
「あの大きなヤギを堆肥小屋に、、!」
命が土に還り、土が命を育む「命の循環」を子どもたちに暮らしの中から伝える四井さんのお話を、いくつか事例を混ぜながら聞けるかと思います。
実践的で面白いんじゃないかとちゃいるーか保育スタッフも期待大!実際の子どもの成長を聞きながら、様々な発見や未来を担っていく子どもたちへの視野の広い子育ての視点も、この場で共有できるのが楽しみです。
その他にも、コンポストトイレのお話や腸内環境の善玉菌が平均よりも圧倒的に多いとテレビで紹介された四井さん家族の健康な暮らしっぷりが見えてくると嬉しいなぁ。

<こんな要望・悩みを抱えている方>
1:自然・エコな生活できていない人
2:ものに囲まれる物質文明からミニマリストになりたい人
3:パーマカルチャーは知ったのに実際の生活に実現出来ていない人

【開催概要】
イベント名:パーマカルチャー合宿、ガーデンキッチン&小屋の壁作りワークショップ
日時:4月29日~4月30日 定員:30名
会場:豊橋市牛川町東側62 いるかビレッジ-食べられる森-
対象:子供から大人までの野外で作業できる男女、親子参加オッケー
参加費:●2日通し参加1万8千円 1日参加 1万円 講座のみ参加 2000円 交流会のみ 2000円
詳細ページ:https://www.facebook.com/events/191280754697420/

●講師:四井 真治 Shinji Yotsui いるかビレッジ食べられる森」監修http://soildesign.jp/ 
パーマカルチャーデザイナー、土壌管理コンサルタント、ソイルデザイン代表 
愛知万博のガーデンの設計を皮切りに全国で活躍、名古屋のみなとまちガーデンプロジェクトなどこの地域でのゆかりも深い。福岡県出身。1971年生まれ。信州大学大学院 農学研究科修士課程修了後(砂防緑化工学研究室:緑化)、緑化会社に入社し、研究職を勤める。退社後、有機農業のコンサルタントを目指し、南米の不耕起栽培を見学に行き、長野県で農業をはじめる。有機肥料会社に勤務後、2001年に土壌管理コンサルタント、パーマカルチャーデザインを業務内容としたソイルデザインとして独立。その傍ら、 土壌改良資材会社の技術顧問、アトリエDEF循環の家技術顧問、NPO法人 BeGood Cafe理事、 NPO法人パーマカルチャーセンタージャパン講師、その他講師を務める。

●協力:パーマカルチャー中部代表 庄司正昭、国際派庭師ガーデナーシュウ、中島ちあき、女神のほほえみ

●取材問合せ: 080-4297-6991 chairukanomori@gmail.com 広報貴族 木下拓己
【いるかビレッジについて】
本社:〒440-0016 豊橋市牛川町東側62 いるかビレッジ-食べられる森
代表者:代表取締役 イルカマン(佐野  和博) 設立:2009年6月3日
Tel:0532-53-0671 Fax:0532-88-7858 URL:http://www.irukavillage.org/
日本財団CANPAN認証団体 http://fields.canpan.info/organization/detail/1645350396

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2017年 04月 25日
タグ
自然 エコ ECO パーマカルチャー

月別掲載数

お知らせ