無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

取引企業間の情報共有をセキュアな環境で! 『EXtelligence SCB(エクステリジェンス エスシービー)』誕生!!

株式会社エクスのプレスリリース2017年 04月 20日

株式会社エクス(本社:大阪市北区、代表:抱 厚志)は、知的プラットフォーム『EXtelligence(エクステリジェンス)』のサービスの一つとして、『EXtelligence SCB(エクステリジェンス エスシービー)』を、4月18日に提供開始いたしました。

『EXtelligence SCB』は、低コストかつ短期間でサプライチェーンを構築できるクラウド型企業間グループウェアサービスです。主要機能は企業間で簡単に情報を共有できるサプライチェーンボード(掲示板)で、バイヤー企業から招待されたメンバー内でのセキュアな環境で利用できます。メンバーの追加は無制限。サーバのセットアップも不要のため、すぐに利用開始できます。月額利用料 1,000円(税抜)〈1IDあたり※バイヤー企業のみ、サプライヤー企業は無料〉
 
 ☆『EXtelligence SCB』紹介ページ:
  https://www.xeex.co.jp/products_services/extelligence/scb

□利用メリット

 ▽情報の一元化
  今までのさまざまな情報共有手段(メール・電話・ファックス)では管理することが難しかった情報交換の履歴を、メンバー全員で共有できます
 「言った」「言ってない」など、認識相違などの問題を防ぐことが可能です
 ▽情報の案内漏れ防止
  新商品の案内、会合の開催通知やKPI情報など、複数のメンバーで共有すべき情報を一斉に伝達することが可能
  また、未読・既読の確認も行えます
 ▽誤送信の防止
  メールを利用せず情報交換できるので、誤送信のトラブルを回避できます
 ▽多言語にも対応
  英語、中国語に対応しているので、海外との情報交換も可能です
 ▽アンケート機能を装備
  メンバー内の意見収集を目的としたアンケートが行えます
 ▽取引拡大の可能性
  新たな企業間の繋がりができることで、取引先拡大のチャンスもあります

   
■『EXtelligence』について
企業・設備・技術・品質・情報等の相互関係を再構築し、新しい価値の連鎖で"結合型イノベーション"を生み出すプラットフォーム。
 『EXtelligence』のサービスメニュー
 ①サプライヤーとの戦略的なSCMを構築するクラウド型EDIサービス 『EDIFAS』 ※リリース済み
 ②「生産管理講座」「経営者育成講座」といったモノづくりの学びの場をインターネット上で提供するコンテンツサービス 『EX-TV』(仮称)、『e-Learning』(仮称)
 ③ エクス内のネットワークを介し、取引先を拡充できるECサービス 『ものづくりマーケット』(仮称)
 ④ 生産管理のトランザクションデータを含め、IoT(モノのインターネット)などから収集されたビッグデータをもとに見える化するマイニングサービス 『Asyst』 ※リリース済み
などがあり、続々とサービス提供開始を予定しています。
☆『EXtelligence』紹介ページ:https://www.ex-telligence.com/

■株式会社エクス について  
1994年に創業。創業以来、製造業のみにフォーカスし、導入効果を創出できる生産管理パッケージ『Factory-ONE電脳工場シリーズ』の開発・販売・サポートを手掛ける。小規模から大規模製造業まで、企業規模に応じたシステムからクラウド版まで様々なシステムを提供。2014年より5カ年計画で『EXtelligence』を開発、2015年よりサービスを開始し、「日本版 Industry4.0」や「次世代ものづくり経営」の構築支援に努めている。
☆会社紹介ページ:https://www.xeex.co.jp/

※「Factory-ONE」「電脳工場」「EXtelligence」および「EDIFAS」は株式会社エクスの登録商標です。

サービス内容に関するお問い合わせ先
株式会社エクス (https://www.xeex.co.jp/
ソリューション事業本部 セールスプロモーションチーム
中上(なかがみ)
E-mail: f1dfw@xeex.co.jp / 電話: 06-7711-1161
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー20F

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2017年 04月 20日
タグ
サービス SCM EDI グループウェア 生産管理システ

月別掲載数

お知らせ