無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【特区初】株式会社スカイシーカーが東京都と国家戦略特別区域を活用したドローンの実証実験実施します

株式会社スカイシーカーのプレスリリース2017年 04月 18日

株式会社スカイシーカー(本社:東京都板橋区、代表取締役:佐々木政聡)、ルーチェサーチ株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役:渡辺豊)とDJI JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉蹈)は国家戦略特区(*1)を活用したドローンの実証実験を行うことが4月7日の都知事定例記者会見で発表しました。
 
東京都が推進する都民が安全・安心に暮らせる「セーフ シティ」プロジェクトとなります。

実証実験は平成29年3月より実施し
多摩地域の土砂災害警戒区域等において、ドローンから送付される鮮明な画像などを活用

①住民の安否確認 
②迅速・効果的な復旧対策(落石防護柵の設置等)

上記について検証します。その成果を電波法上の無線局免許(5GHz帯)が即日発給される特区制度を活用し実証実験を速やかに実施し、他の多摩地域にも展開していきます。災害時においての実証実験や技術開発等を促進していきます。
株式会社スカイシーカーでは、農業被害を及ぼす野生鳥獣の生息状況調査にドローンを活用いております。今後はドローン活用の指針であるDJI CAMP(*2)のみならず、各分野に特化したドローンのパイロット育成の講習を行います。
また、大型機を活用した災害対策の状況把握や支援物資の搬送、また、山岳救助活動においてや農林業での活用、映像撮影などを行います。

【事業内容】
① 野生鳥獣の生息状況調査
 -夜間での野生鳥獣害の生息調査-

② DJI CAMP
 -DJIのマルチコプターを正しく安全に操縦できるかを認定するDJI JAPANが主催する技能認定プログラム-

③ SKY CAMP
 -大型産業用ドローンや特殊なカメラを使用した特殊技能の習得-

④ 災害対策ソリューション

【説明】
*1 : 国家戦略特別区域とは
  経済社会の構造改革を重点的に推進することにより、産業の国際競争力を強化するとともに、国際的な経済活動の拠点の形成を促進する観点から、国が定めた国家戦略特別区域において。規制改革等の施策を総合的かつ集中的に推進します。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/index.html#topics

*2:DJI CAMPとは
 「DJI CAMP」は、DJIのマルチコプターを正しく安全に操縦できるかを認定するDJI JAPANが主催する技能認定プログラムです。正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価し、3段階のレベル(DJIスペシャリスト、DJIインストラクター、DJIマスター)で認定します。 http://events.dji.com/camp

【会社詳細】
・社名:株式会社スカイシーカー 
・代表者:代表取締役 佐々木政聡
・所在地:東京都板橋区中丸町11-2 ワコーレ要町ビル7F
・設立:2015年12月1日
・事業内容:ドローン関連事業
 HP: http://skyseeker.jp/
 Facebook: https://www.facebook.com/skyseeker.jp/

【お問合せ】
 ・メール:info@skyseeker.jp
 ・電話 :03-5964-7015

ジャンル
その他
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2017年 04月 18日
タグ

月別掲載数

お知らせ