無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

建設業の経営改革を目指す『現場活性化研究会』を発足。 建設現場や工務店の課題を共有し、改革するためのセミナーなどを開催

株式会社エー・エス・ディのプレスリリース2017年 04月 13日

 株式会社エー・エス・ディ(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:内山岳彦 )は、建設現場の活性化を通じて経営改革に取り組む『現場活性化研究会』の発足を発表しました。
 4月21日には、現場改革に取り組む方々を対象に、第1回目となるセミナーを開催し、今後の指針となるような情報の提供・交換の機会を設けてまいります。

 現場活性化研究会は、“現場に利益の源泉がある”ことをテーマに、ワクワクし、活き活きとした現場に変革していくために、多くの仲間が集うネットワークを作りたい― そのような思いから今回新たにコンソーシアムとして発足し、今後は有益な情報提供と交換を通じて、共に課題解決と“現場の見える化”を推進していきます。

 現場活性化研究会の発足にあたり、エー・エス・ディ 代表取締役 内山岳彦は次のようにコメントしています。
 「業種や工法が違えば、自ずと現場のやり方は異なります。弊社はこれまでにいろいろな業種に対応して、様々な現場課題の解決に直面してきました。このたび発足する研究会では、現場課題の事例を挙げながら、参加者ご自身の課題を整理し、課題解決に向けて相談や検討ができる場を作りたいと思っています」

【『第1回現場活性化研究会』セミナーについて】

 当研究会では、現場活性化の課題を抱える地域工務店などの方々、弊社の「目視録」ユーザおよび導入検討者の方々を対象に参加を呼び掛けます。また今回のセミナー開催を手始めに、詳細な活動計画等は今後順次発表してまいります。

<開催概要>

開催日時: 4月21日(金) 15:00-17:00
開催場所: 株式会社エー・エス・ディ セミナールーム
       横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT新横浜5F
       (新横浜駅徒歩5分)
参加費用: 無料
内  容:
■第1部 『お金も時間も人手もかけずに売り上げを伸ばす方法』
講師:プルデンシャル生命保険株式会社 佐藤 智明 氏

■第2部 『現場改革の第一歩は現場課題の発掘・見える化』
講師:株式会社エー・エス・ディ 代表取締役 内山 岳彦
 
■セミナー詳細情報:http://www.asd-inc.co.jp/event.html?event_tab1_2#sub-seminar-5

【エー・エス・ディについて】

 株式会社エー・エス・ディは、安全で安心できる住まいづくりの現場品質向上と業務効率向上を目指し、2000年2月に設立されました。
 以来、230万の現場導入を誇る建設・建築業者向け施工情報管理システム「目視録」や、横浜市の中小企業新技術・新製品開発促進(SBIR)に指定され、さまざまな用途で点検報告作業を容易にする「点検録」、スマホ用赤外線カメラ「FLIR ONE」の活用など、ユニークかつ高機能な製品サービスの開発とシステムインテグレーションの提供を通じ、“施工履歴を確実に残すこと”の必要性を提言しています。
 また、2016年にはこうした当社の取り組みが評価され、経済産業省主催の「先進的なリフォーム事業者表彰」を受賞しました。

■ホームページ:http://www.asd-inc.co.jp/

【本リリースおよびセミナーに関するお問合せ】
株式会社エー・エス・ディ  営業部:廻谷(めぐりや) 
■TEL:045-478-2482  ■メール:sales@asd-inc.co.jp

ジャンル
イベント
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2017年 04月 13日
タグ
セミナー 建設 工務店 課題 現場管理

月別掲載数

お知らせ