無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

NCB Report 2017年4月号「Visa & MasterCard 2016年の軌跡」発行!

NCB Lab.のプレスリリース2017年 04月 03日

NCB Lab.は、NCB Report 2017年4月号(通巻331号)を発行いたしました。

NCB Reportは、年1回発行しており、日本と世界のカードビジネスに関する最新情報を掲載。執筆陣には、業界識者、専門家に加え、直接業務に従事する企業担当者などをそろえ、一般の業界誌、専門誌では知ることができない情報を提供しています。

NCB Report 2017年4月号では、「Visa & MasterCard 2016年の軌跡」を特集します。従来、カードの2大国際ブランドといえば Visa と MasterCard でした。そこに中国ユニオンペイや Alipay、WeChat Payが登場し、圧倒的な人口を背景に2ブランドを凌駕するまでになっています。デジタル時代に突入したいま、国際ブランドはカードからデジタル決済への変容を迫られているのです。2016年、Visa と MasterCard は成長軌道を確保できたのでしょうか。新興勢力に対抗するためにどんな手を打ったのでしょうか。両社の軌跡をレポートします。

巻頭特集
「Visa & MasterCard 2016年の軌跡」

Asian Market
・アントフィナンシャル投資加速
・中国 P2P 融資が危ない
・Paytm 350万加盟店

FinTech
・フィンテック投資でアジアが米国に肉薄
・BBVA の減損処理とフィンテック投資
・学生ローンの SoFi がフィンテック銀行買収
・創業者と投資家の思違い

Cashless Statistics
NCB会員アンケート
Q. 普段利用するキャッシュレス支払手段は?

セミナーレポート(2017年2月開催)
「割賦のニューモデル!カードレス後払いが新しい決済マーケット」
- NCB Lab. 主任研究員 姥貝 徳尚

「ペイメント市場2020 ~新たな決済・送客インフラの構築と勢力地図の変化~」
- 一般社団法人 金融財政事情研究会 月刊消費者信用 編集長 浅見 淳 氏

■タイトル:「Visa & MasterCard 2016年の軌跡」
■定価:2,160円(税込)
■形式:A4 24ページ
■立ち読みページURL:http://www.ncbi.jp/ncbreport-201704
■お申込みページURL:https://pro.form-mailer.jp/fms/dc06ec0710145
■お支払い方法:銀行振込、PayPal

ジャンル
調査・研究結果
業界
金融
掲載日
2017年 04月 03日
タグ
セミナー レポート フィンテック fintech ncb

月別掲載数

お知らせ