無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

動物病院の来院ペット数予測ができるエリアマーケティングシステム(GIS)の販売を開始

株式会社ワイ・ビー・シーのプレスリリース2017年 03月 31日

株式会社ワイ・ビー・シー(本社:神奈川県横浜市神奈川区 代表取締役:小田 芳人)は、動物病院および獣医療機関に関わる企業向けのエリアマーケティングシステム(GIS:Geographic Information System)「AniRich(アニリッチ)」の販売を開始いたしますのでお知らせいたします。

----------
1.概要
----------
MAP-STAR AniRichは、企業の地域戦略における立案や効果測定等のエリアマーケティングにおいて、店舗開発や顧客分析、そして広告宣伝や物流効率など幅広く利用できる当社パッケージシステム「MAP-STAR LTⅡ」に動物病院や獣医療機関に関わる企業向けに必要な情報や、独自の計算ロジックを搭載。
獣医療業界に特化した日本初のエリアマーケティングシステム(GIS)です。
これにより、動物病院の潜在来院可能ペット数を算出でき、獣医療機関に関わる企業の営業支援や増患支援、及び開業支援業務で活用いただけます。

----------
2.当システムをお勧めしたい企業
----------
獣医療業界に関係する
医薬品や医療機器および、ペットフードメーカー様や商社様
ペットやペット用品他、ペット向けサービスを取扱う店舗様
銀行の融資部門や業種専門の支援部門 /会計・税理士事務所の開業支援部門
リース・信販会社様 / 開業コンサルタント様 / 不動産業界の企業様 / 建設会社様  ....等

----------
3.特長
----------
 分析に必要な情報を一つに集約
人口推計、世帯数(人数/年収別・持家/借家数)、全国の動物病院、ペットサロン/ホテルなど獣医療業界の企業にとって分析に必要な情報を収録。情報収集の時間を削減し、導入後にすぐに利用できます。
 企業独自の情報も登録して分析に利用できます。
顧客情報や来院患者(ペット)、売上などの企業独自の情報を登録できます。これにより、外部(統計データ)と内部(自社売り上げデータ)両方の組み合わせによる分析が可能になります。
 分析結果を地図に展開し、視覚的に判断する事が可能
ゼンリン社の地図データベースを採用。地図上に施設情報やグラフなどを重ねて表示して視覚的に結果を表示できます。これにより、文字だけの結果に比べよりスピーディーな判断が可能です。
 操作は簡単、わずか3ステップ、1分で来院予測ペット数を算出できます。
来院予測ペット数算出専用のコマンドを用意。①候補地を選択、②周辺の動物病院を表示、③計算実行のボタンを押すだけの簡単操作を実現。

----------
4.株式会社ワイ・ビー・シーについて
----------
1984年創業。横浜に本社を置くシステム開発会社です。お客様との信頼関係を築き、お互いに協力しながら取り組むため、信頼と協調をモットーに業種向け販売管理システム、通信販売管理システムなどの開発から始まりました。
現在は「パッケージソフトウェア」「受託開発」「人材派遣」の3つの事業を展開しています。中でもパッケージソフトウェア事業では、1997年よりGIS(地図情報システム)の販売を開始し、お客様の声やご要望を元に「診療圏分析システム」や「介護圏分析システム」など、業界に特化したGISパッケージをリリースしてまいりました。近年ではモバイル端末で利用できる「訪問支援GIS Map-STAR WebGIS」など、市場のニーズや動向に対応した製品を提供しています。
そして、おかげ様で弊社のGISパッケージは今年で20周年を迎える事ができました。これに慢心することなく初心に帰り、信頼と協調の基、さらにご満足いただける製品やサービスを提供してまいります。

ジャンル
商品・サービス
業界
広告・マーケティング
掲載日
2017年 03月 31日
タグ
動物病院 GIS 開業支援 エリアマーケティング ペット業界

月別掲載数

お知らせ