無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2WD(二輪駆動)自転車メーカー「DOUBLE」は、3月31日(金)に新モデルとして『DOUBLE CityCycle』を公式オンラインショップにて、販売開始します。これまで販売していたATB2WD自転車とは全く異なる、街乗り仕様の2WD軽快車(ママチャリ)です。合計10台のみの、限定販売です。

株式会社ダブルのプレスリリース2017年 03月 30日

2WD(二輪駆動)自転車メーカー 株式会社DOUBLE(本社:東京都新宿区)は、3月31日(金)に、公式オンラインショップにて、新モデル「DOUBLE CityCycle」の販売を開始します。

これまで販売してきたのは、ATB(マウンテンバイク)モデルの2WD自転車。2WD駆動によって得られる安定と直進性能によって、ダートやガレ場、氷雪路面など、ハードなアウトドアシーンを楽しむ自転車として好評いただいてきました。2WD自転車特有の走行感覚によって、従来とは異なる、”自転車を使った新しい楽しみ方”を提唱させていただいております。

今回発売させていただくのは、ATBモデルとは全く異なる、オンロード仕様のCityCycle。いわゆるママチャリです。

「2WD自転車は、ハードな路面でこそ、その性能が発揮されるもの。アスファルトの平坦路面では、2WD化する意味はないのでは?重いだけで感じられるメリットってあるの?2WD自転車って雪国でしか、いらないよね?」

よく拝聴するご意見です。確かに2WD自転車は、コンディションの悪いハードな路面が得意です。

ですが、雨に濡れたり、砂をかぶったアスファルト、路面に描かれた白線の上、マンホールの蓋の上、線路を越える際に横切るレールの上...などなど、実際に自転車で街を走っている際に、タイヤが取られて転びそうになったことはないでしょうか?自転車走行時における転倒の大きな原因は、操舵している前輪がスリップし、ハンドルがとられることです。2WD自転車は、両輪で地面をグリップし、常にトラクションを与えている為、ハンドル操舵のぶれが少なく、特に力の弱い女性や高齢者でも安定的な走行を実感いただける自転車です。

DOUBLECityCycleは、快適に街乗り走行していただく為の装備も万全。フロントバスケット、フロントライト、前後の泥除け、大きくやわらかいサドル、滑りにくいレザーグリップ、サークルロック、そしてサイドスタンドを標準装備としました。

SHIMANO製の外装6段変速や、CityCycleでは珍しい前後ディスクブレーキの装備も、坂道や雨の日に安心して自転車走行をお楽しみいただけるスペックです。

今回販売するCityCycleは、26インチと700Cの2種類のタイヤサイズ。合わせて10台のみの限定販売です。

販売は、DOUBLE公式Online-Shop。3月31日(金)から、先着優先の10台のみで販売を開始いたします。

【Online-Shop】 http://double2wd.shop-pro.jp/

 ※CityCycle特集ページは、3月30日までに開設予定

【HOMEPAGE】    http://2wd.co.jp/

【FACEBOOK】    https://www.facebook.com/double2wd/

[DOUBLE CityCycle]

26インチ 全長1,700㎜ 全幅550㎜ 重量19.9㎏ 販売価格80,000円(税・送料別)販売台数2台

700C   全長1,790㎜ 全幅550㎜ 重量20.5㎏ 販売価格80,000円(税・送料別)販売台数8台

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2017年 03月 30日
タグ
新サービス 新商品 自転車

月別掲載数

お知らせ