無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

今までになかった新しい360°映像投影専用プロジェクトドーム レンタル開始。映像を体感できる感動を。

プランエイチ株式会社のプレスリリース2017年 03月 28日

プランエイチ株式会社(本社:愛知県知立市、以下「当社」)イベント事業部Geodesicsより、今までになかった新しい360°映像投影専用のジオデシックドーム+遮光幕の製作が完了し、レンタルを開始したことをお知らせ致します。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

屋外使用可能の映せるプロジェクトドームできました。
プロジェクションマッピングに。プラネタリウムに。全方位映像上映に。
一歩、足を踏み入れるとそこは、どこを向いても映像が広がる、360°スクリーンの世界。
映像を体感できる感動を。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

[当社について]
当社はジオデシックドームテントの製造を行っている会社です。
イベントで使用する半球型のドームテントの製造販売レンタル業をしている中で、プロジェクションマッピングやプラネタリウムなど映像を投影して使えないかという要望を多く頂きまして、新たな用途に対応すべく、「プロジェクトドーム」と名付けた映像専用のドームを製作致しました。

最大の魅力は、広い室内空間と、屋外でも使用可能な構造となっていることです。
骨組みは白く、天幕は遮光幕を使用して製作しており、通常のターポリン幕では透過していた日光を遮ることで、昼間でも映像を綺麗に楽しむことができます。
360°カメラが普及する中、投影させる側のスクリーンも360°にすることにより、映像を全身で体感できる感動をお届けすることが可能になりました。

[仕様について]
ジオデシック構造でできた骨組みは、通常レンタル品が金属色なのに対し、本製品は映像の邪魔にならないよう白い骨組みで製作しました。
360°投影機を置いても映像に干渉しないよう、ドームの骨組みを半球に+1段(1m)立ち上げました。

ジオデシック構造は非常に丈夫に出来ているため、骨組みは丈夫なので、照明やスピーカーを取り付けても安全です。
天幕も遮光幕を使用しているため、光の透過が少なく昼間でも2カ所ある入口を閉めれば、映像を綺麗に楽しむことが出来ます。
夏の暑さ対策に、スポットクーラー口を2カ所製作致しました。設営には、日本全国出張に伺います。

[スペック]
サイズ:直径7,200㎜ 高さ4,575㎜の半球型(1段立上げ)
有効面積:40.7㎡(12.3坪)
重量:骨組 約210kg / 天幕 約90kg
骨組み素材:アイボリー樹脂コーティング 径28㎜
天幕素材:[遮光幕:1枚物(風抜用スリット有)]ターポリン1類(防炎厚手) 白

[レンタル費]
骨組み+遮光天幕セット (施工・運搬・撤去費別)
250,000円

[Geodesics概要]
愛知県刈谷市にて、海外製の輸入品を売っている訳ではなく、骨組みと天幕を1から製作している。
企業やリゾートホテルなどから、大きなオリジナルドームの要望を受け、受注生産をしている。
ドームの普及を願い、数種類のドームレンタルも行っている。
ドームの用途は様々で、天幕をかぶせたテントとしての需要から、骨組みを生かしたイルミネーションの下地など、あらゆる目的や場所に適用したオリジナルドームの製作を手がけている。

[本件に関するお問い合わせ先]
株式会社 プランエイチ イベント事業部Geodesics(ジオデシックス)
Email:web@plan-h.info
HP:http://geodesics.info/projectdome.html

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2017年 03月 28日
タグ
プラネタリウム プロジェクションマッピング 映像投影 プロジェクトドーム ジオデシックドーム

月別掲載数

お知らせ